• HOME >
  • トピックス

トピック

三ヶ日東小学校にて福祉体験学習を行いました

開催日時: 2020年10月6日 ~ 2020年10月6日   09:15 ~ 11:30

開催場所: 三ヶ日東小学校 体育館

 浜松市立三ヶ日東小学校の4年生33名が車いす体験と手話体験を行いました。
 車いす体験では、車いすを使って『段差』『悪路』など様々なコースを通って、バリアフリーの必要性や、介助する側・される側の関わりについて学びました。
 手話体験では、手話サークル「いちばん星」の方々に、聴覚障がい者とのコミュニケーションの取り方や日常生活で困っていること等を教えてもらったり、実際に手話や指文字を使ってあいさつや自己紹介をしました。
 子どもたちからは、「車いすを押してもらって段差を上がる時に怖いと感じた。」「手話での指の角度が違うだけでうまく伝わらなくて難しかったけど、伝わるとうれしかった。」などの声が聞かれました。
 福祉体験学習を通して、人と人とのつながりや、身近な人を思いやる気持ちを大切にしてもらいたいと思います。


  • 手話を使ってあいさつする様子

主催者情報

主催者名浜松市社会福祉協議会
担当者名北地区センター 三ヶ日事務所 
TEL・MAILTEL:053-524-1514

公開日:2020.10.06

このページの上部へ戻る