事業内容

「ドラえもん」が赤い羽根共同募金を応援します!

本年も10月1日より全国一斉に赤い羽根共同募金運動が始まります。特に本年は新型コロナウイルス感染拡大により、全国で学校の休校、経済活動の縮小、雇用調整など、今までにない社会状況を経験してきたところでありますが、このようなときだからこそお互いが助け合い、支え合う共同募金活動が求められると考えます。
また、少子高齢化が進む中にあって、地域では福祉に関わる様々な課題が顕在化していますが、こうした課題を解決するため、地域住民によるボランティア活動が盛んに行われています。また、自然災害の発生時などにおいてもボランティアは大きな力を発揮し、住民同士の支えあいの活動は、私たちの生活にかけがえのないものとなっています。
「赤い羽根共同募金」はこうした地域での福祉活動を行う住民ボランティアを応援する募金です。
当会では、本コラボレーション企画を通して、より多くの方に赤い羽根の活動を知っていただき、地域の課題を知り共同募金運動に共感していただくことで、課題解決につなげる目的をもって啓発活動を展開します。
皆さまの温かいご協力よろしくお願いします。
(※クリアファイル売上金の全額が、赤い羽根共同募金として地域福祉活動に活用されます)

共同募金

「じぶんの町を良くするしくみ。」

戦後間もない昭和22年に始まった赤い羽根共同募金は、時代の要請に応じて、その役割を変化させてきました。
今日、わが国では、人口減少社会の到来、格差社会の進行、治安の悪化、地方の過疎化など、さまざまな社会課題や地域課題が見出されてきています。
共同募金会は、こうした諸課題を解決するための活動を応援するため、活動団体と寄付者・支援者をつなぐ機能を持っています。

赤い羽根共同募金とは?

社会福祉法に基づき、10月1日〜12月31日まで全国一斉に行われる、地域福祉の推進を図るための募金運動です。

なぜ、募金なのに目標額があるの?

共同募金は、「各地域で行われる福祉活動の中で優先して必要な額」をもとに、あらかじめ"使いみちの計画"をたてることが義務づけられています。この計画に必要な総額が「目標額」になります。

赤い羽根共同募金のつかいみち

みなさんのあたたかい心がこめられた募金は、お年寄りや体の不自由な人、子どもたちなどのために役立てられます。
例えば、社会福祉施設や団体等の施設整備や福祉に関連する活動を行う非営利団体・グループなどの貴重な財源になります。
また、浜松市社会福祉協議会へも助成され、地区社会福祉協議会活動の充実やボランティア活動と福祉教育の推進等、また、地域で安心して暮らすための福祉のまちづくりの活動にも役立てられています。

社会福祉施設・団体等への助成内容

  • ●高齢者施設、支援する団体に
  • ●障がい者施設、支援する団体に
    ●保育施設、子育てを支援する団体に
  • ・施設改修・整備
    ・送迎用自動車、マイクロバスの購入
    ・空調機器設備、トイレ・床工事
    ・防災倉庫の整備
    ・収納棚整備
    ・子どもの遊び場遊具整備
    ・業務用調理器具の購入

    …等

  • 浜松市社会福祉施設・団体等への助成内容

静岡県共同募金会ホームページ(http://www.shizuoka-akaihane.or.jp/)に、助成を受けた福祉団体・施設からありがとうメッセージが寄せられています。

浜松市社会福祉協議会への助成内容

地域福祉活動支援
浜松市内で活動するボランティアグループや当事者・福祉団体等への活動費助成、市内56地区社協(令和2年9月現在)への活動支援として各種活動費補助金を交付しています。また、地域で支援を必要とする方が安心して暮らせるよう、生活支援(家事支援)を広げる取り組みを行っています。

地域福祉活動支援

地域福祉活動支援
ボランティア活動の推進
ボランティア活動の振興を目的としたボランティアセンターの機能充実や大規模災害に備えた災害ボランティアコーディネーターの育成及び連携、強化推進を行っています。また、ボランティア交流集会、CSR活動企業セミナー、福祉ふれあいフェスタなどを通じたボランティア活動者の育成をしています。

ボランティア活動の推進

地域福祉活動支援
福祉教育・当事者交流事業
学校での福祉教育や高齢者・児童福祉施設等におけるボランティア活動、福祉教育の向上を図ることを目的に、福祉教育担当教諭を対象とした連絡会を開催しています。また、障がいのある方の外出の機会づくりをするための交流会等を実施しています。

福祉教育・当事者交流事業

福祉活動の広報・啓発事業
福祉活動の紹介や福祉事業を広く地域の皆様に広報するため、広報誌の発行や社会福祉事業に功績のあった方々を表彰する福祉大会等を開催しており、地域福祉活動の支援と浜松がより住みやすいまちになるよう、啓発活動を行っています。

福祉活動の広報・啓発事業

募金活動の方法
  • 戸別募金・・・各自治会長さんにお願いし、自治会等を通じて寄付をお願いする募金です。
  • 法人募金・・・地域の民生委員・児童委員さんが会社を訪問するなどして寄付をお願いする募金です。
  • 学校募金・・・小学校、中学校、高等学校などで、児童・生徒に呼びかけて行われる募金です。
  • 職域募金・・・企業や団体、官公庁などの従業員の方に、社会貢献活動の一環としてご協力いただく募金です。
  • 街頭募金・・・駅前やデパート、スーパーマーケットの入口などで、市民の皆様にご協力を呼びかけて行う募金です。
企業・法人の協力メニュー例

共同募金への寄付金には税の特典があります。

詳しくは、こちらをご覧ください。
http://www.akaihane.or.jp/find/tax/

「ドラえもん」が赤い羽根共同募金を応援します!

10月1日より浜松市共同募金委員会の窓口街頭募金運動にて、一定額以上の募金をしていただいた方に、ご協力を頂いたお礼として、「ドラえもん」オリジナルコラボレーショングッズを進呈します。
(*限定品のため無くなり次第、終了させていただきます)

募金窓口

浜松市共同募金委員会(事務局:社会福祉法人 浜松市社会福祉協議会)
事務局 中区成子町140-8 福祉交流センター5階 TEL:453-0580
浜松地区センター(中区・南区) 中区成子町140-8 福祉交流センター1階 TEL:453-0553
東区事務所(東区) 東区流通元町20-3 東区役所1階 TEL:422-3737
西地区センター(西区) 西区舞阪町舞阪2701-9 舞阪協働センター内 TEL:596-1730
北地区センター(北区) 北区細江町気賀4581 細江介護予防センター内 TEL:527-2941
引佐事務所(北区) 北区引佐町井伊谷616-5 引佐健康センター内 TEL:542-3486
三ヶ日事務所(北区) 北区三ヶ日町宇志803 三ヶ日総合福祉センター内 TEL:524-1514
浜北地区センター(浜北区) 浜北区小林1272-1 ふれあい交流センター浜北内 TEL:586-4499
天竜地区センター(天竜区) 天竜区二俣町二俣530-18 天竜保健福祉センター内 TEL:926-0322
春野事務所(天竜区) 天竜区春野町宮川1330 春野福祉センター内 TEL:989-1261
佐久間事務所(天竜区) 天竜区佐久間町中部18-11 佐久間ヘルストピアセンター内 TEL:965-0294
水窪事務所(天竜区) 天竜区水窪町奥領家2980-1 水窪協働センター内 TEL:982-0046
龍山事務所(天竜区) 天竜区龍山町戸倉711-2 龍山保健センター内 TEL:969-0082

街頭募金・実施日程(予定)

中区 10月 1日(木) 8:45~9:45 浜松駅北口広場周辺

*新型コロナウィルス感染症対策、天候等により、中止(変更)する場合がございます。

このページの上部へ戻る