• HOME >
  • トピックス

トピック

湖東だより 9月号・10月号が完成しました。

 9月号
  こども講座のご案内         親子ホネナビ体操講座  中止
  元気はつらつ教室のご案内    9月予定
  自律体力診断を行いました。

 10月号
  教養講座のご案内
     身体と頭脳の若さを保つレクレーション講座
     干支(ウシ)押絵教室
  元気はつらつ教室のご案内   10月予定
  交通安全教室を行いました。
  教養講座 折り紙教室の活動風景

2020湖東だより9月号.pdf 資料
2020湖東だより10月号.pdf 資料

主催者情報

担当者名浜松市ふれあい交流センター 湖東
TEL・MAILTEL:053-486-0650

公開日:2020.09.18

第8回しずおか吃音のつどい(浜松会場)、(静岡会場)

開催日時: 2020年11月15日 ~ 2020年12月13日   13:30 ~ 17:00

開催場所: 11月15日浜松市福祉交流センター 大会議室、12月13日静岡県総合社会福祉会館シズウエル 601会議室、会場で開催できない場合は同じ日時でオンラインでの開催となります。

募集期間: 2020年9月10日 ~ 2020年12月9日

第8回しずおか吃音のつどい(浜松会場)、(静岡会場) 別紙開催案内を参照
①吃音者による体験発表
②専門家(吃音当事者)による吃音に関する講義
谷 哲夫 聖隷クリストファー大学 言語聴覚学科 教授・学科長、言語聴覚士
富里周太 慶応義塾大学医学部 耳鼻咽喉科学教室 助教、医師
横井秀明 なるみ吃音相談室 代表、名古屋医専 言語聴覚学科 非常勤講師、言語聴覚士
③DVD鑑賞(吃音作家 重松 清)
④吃音個別相談(事前申し込みによる希望者)
参加対象者  吃音に悩む方たち(小学校高学年・中高生~一般)やその家族、吃音や言友会に関心のある方、言語通級指導教室担当者など吃音治療支援者の方。
参加費 無料
申込みが必要です、しずおか言友会 事務局までお願いします。
両会場での講義だけではなく、会場以外でもオンラインでの聴講ができます。

しず言8吃案内駐.pdf 資料

主催者情報

主催者名しずおか言友会
担当者名事務局 朝稲福司
TEL・MAILTEL:0538-32-5682/MAIL:asaine@msb.biglobe.ne.jp
主催URLhttps://shizuokagenyukai.jimdofree.com/

公開日:2020.09.17

「いのはなの湯」入浴者40万人達成記念式典が行われました

開催日時: 2020年9月16日 ~ 2020年9月16日   14:30 ~ 15:00

開催場所: 三ヶ日総合福祉センター

 入浴施設「いのはなの湯」は、平成7年10月にオープンし、今年で25年目の節目の年となり、地元住民のみならず近隣の地域の方も利用されており、多くの市民に親しまれています。
 入浴者が16日、開設以来40万人を達成し、祝いの記念式典が開催されました。
 40万人目となった同町の大野國雄さんには、高田浜松市北区長と金森北地区センター長より花束と記念品が贈られました。
 大野さんは、休館日以外はほぼ毎日利用していて、突然受けた祝福に「宝くじに当たったようだ。ゆっくり安全に入浴でき、こういった施設が近くにあって本当に良かった。」と、喜んだ様子で応えてくれました。


  • 40万人目となり記念品を手にする大野さん

主催者情報

主催者名社会福祉協議会
担当者名北地区センター 三ヶ日事務所 柴田
TEL・MAILTEL:053-524-1514

公開日:2020.09.17

【天竜区】レザークラフト教室を開催しました

開催日時: 2020年9月10日 ~ 2020年9月10日   13:00 ~ 15:00

開催場所: 天竜建設業協会 第一委員会室

 天竜区二俣のGENUINE JEANS SHOP福澤郁子氏を講師にお招きし、全3回を通して眼鏡ケースを作成する「レザークラフト教室」の第1回目を開催しました。
 今回は、型紙に合わせ皮を切る工程から皮を磨く工程、接着するところまでを行いました。
使用している皮は天竜区で食肉用・害獣駆除で廃棄されるシカ皮を活用しており、参加者からは「皮を加工する工程の力加減が難しい」「鹿の皮の質感が物によって違い、この世に一つだけの物が作れそうだ」などの声があり、完成を楽しみにされていました。

※天竜建設業協会の全面的な協力により会場を確保することができました。ありがとうございます。 



主催者情報

担当者名天竜地区センター
TEL・MAILTEL:053-926-0322

公開日:2020.09.15

【天竜区】竜川地区「東雲名いきいきクラブ」を訪問しました

開催日時: 2020年9月1日 ~ 2020年9月1日   10:30 ~ 11:30

開催場所: 東雲名會館

 9月3日、東雲名會館にて東雲名いきいきクラブが開催され、16名が参加されました。
 はじめに「連想ビンゴ」を行い、「秋」というお題から関連する言葉を話し合いながら探し、楽しみました。
 次に、「ピンポンゲーム」を行い、身体を動かしながら計算を行い、頭と身体の活性化をしました。 今回は2チームに分かれてチームで競い合いました。
「チーム戦で負けたくないから一生懸命やった」、「入れる場所によってポイントが違うのでスリリングだった」などの声が聞かれました。
 短い時間でしたが楽しんでいただけたようでした。



主催者情報

担当者名天竜地区センター
TEL・MAILTEL:053-926-0677

公開日:2020.09.15

【浜北区】パンダクラブを訪問しました。

開催日時: 2020年9月10日 ~ 2020年9月10日   10:00 ~ 11:30

開催場所: 四大地会館

麁玉地区の子育て支援パンダクラブを訪問しました。
パンダクラブは、就園前の子どもとその保護者を対象に毎月2回午前中に活動を行っています。今回は8組16名の参加者と、スタッフ12名の合わせて28名が参加して、音楽に合わせて体を動かすことや新聞紙で作った輪っかで遊びました。
新聞紙で輪っかを作るときには、子どもたちは新聞紙をねじることやつなぎ目をテープで固定するなどして、保護者と協力しながら完成させていました。作った輪っかは、輪投げとして投げたり自分の体にくぐらせてフラフープのようにしたりして遊んでいました。
参加した保護者の方にお話を伺うと、「初めての参加でしたが、子どもと共に楽しむことができました」という声が聞かれました。


※浜松市社会福祉協議会は、社会福祉士養成課程における実習施設の一つです。
今回は実習生と訪問し、実習生がこの記事を作成しました。


  • 新聞紙で作った輪っかで楽しんでいる様子

  • 絵本の読み聞かせ

主催者情報

主催者名麁玉地区社会福祉協議会子育て支援事業 パンダクラブ
担当者名浜北地区センター
TEL・MAILTEL:053-586-4499

公開日:2020.09.14

【天竜区】懐山健康会にておたのしみ会が行われました!

開催場所: 懐山荘

 天竜区上阿多古地区の懐山荘で行われている懐山健康会へ伺いました。
 今回はお楽しみ会ということで、浜松市内を中心に活動している大道芸集団「てんとう虫」のトシさんをお呼びし、芸を披露していただきました。

 紙芝居、相撲甚句、南京玉すだれ、獅子舞などが行われました。トシさんの大道芸はただ見るだけでなく、観客が参加して行うものも多くあり、みんなでコロナ払いの甚句を歌うなど、サロン参加者も一緒になって芸に参加し、楽しく盛り上がりました。

 同じ会場で同じ芸は二度はしないのが信条とのことから、「次回は別の芸を見ることができる」とみなさん楽しみにしていました。懐かしい芸で大笑いする、楽しい時間となりました。



主催者情報

担当者名天竜地区センター
TEL・MAILTEL:053-926-0322

公開日:2020.09.11

災害ボラサポ・令和2年7月豪雨災害 第2回助成について

募集期間: 2020年9月4日 ~ 2020年9月25日

 社会福祉法人中央共同募金会より、通知がありましたので、応募要領についてお知らせします。

 令和2年7月3日からの大雨により、災害救助法が適用された9県の被災地域では、地元のボランティアグループやNPO団体による浸水した家屋からの家財道具の搬出や泥出し、清掃などの活動が行われ、避難所等に避難されている方々への炊出しや配食、物資提供等の生活にかかるサポートが行われています。被災地域の自治体、関連機関等が公表するボランティア活動に対する注意喚起、意向をふまえ、中央共同募金会では、「令和2年7月豪雨災害」の被災者支援活動を行う、被災県内のボランティアグループ・NPO団体等を資金面で支援するため、「災害ボラサポ・令和2年7月豪雨災害(令和2年7月3日からの大雨による災害に伴うボランティア・NPO活動サポート募金)」第1回助成事業を行っています。
 このたび、支援活動が長期化している現地のニーズや状況の変化に合わせ、被災地の意向をふまえ、新型コロナウイルス感染拡大リスクを回避しながら活動を行うボランティアグループ・NPO団体等を対象として、第2回助成を募集いたします。

 ボランティアグループ・NPO団体様につきましては、別添資料をご確認いただき、ご応募をお願いいたします。

災害ボラサポ令和2年7月豪雨災害第2回助成 応募要項.pdf 資料

主催者情報

担当者名社会福祉法人中央共同募金会
TEL・MAILTEL:03-3581-3846

公開日:2020.09.10

庄内学園「地域にある福祉活動講座」の様子をお届けします

開催日時: 2020年9月3日 ~ 2020年9月3日  

開催場所: 庄内学園 音楽室

 庄内小学校の4年生48名の児童たちが総合学習の時間を利用して「地域にある福祉活動講座」と題し、庄内地区社会福祉協議会(以下、庄内地区社協)の方々の取り組んでいる活動について学びました。

 庄内学園では総合学習の時間に、地域の福祉活動や、福祉に携わる仕事について学ぶ機会を設け、誰もが暮らしやすい街にするための「研究」に取り組んでいます。

 今回は地域にある福祉活動を学ぶ機会として、本会西地区センターからボランティアについての理解を深めるお話しをしました。続いて、庄内地区社会福祉協議会の安間会長からは、庄内地区の歴史や人口の移り変わり、そして庄内地区社協が取り組んでいる活動や行事について説明をしました。

 庄内地区社協の活動の紹介を受けて「知ってる」「参加したことある」等の声が聞かれました。そして、地域の活動は地域に暮らす全てのひとが安心して生活ができ、笑顔で暮らせる街にしたいという思いで活動されている事を学びました。

 庄内小学校の子どもたちが地域の方に見守られ健やかに育ち、地域の活動にも参加してくれる様子を楽しみにしています。


  • 安間会長による説明の様子①

  • 安間会長による説明の様子②

主催者情報

担当者名西地区センター
TEL・MAILTEL:053-596-1730

公開日:2020.09.09

【受付終了しました】令和2年度傾聴ボランティア養成講座の参加者を募集します。

開催日時: 2020年11月4日 ~ 2020年11月18日   13:30 ~ 15:30

開催場所: 二俣協働センター 講座室(予定)

募集期間: 2020年9月1日 ~ 2020年10月28日

参加申込人数が定員に達しましたので、申込み受付を終了とさせていただきます。
たくさんのお申込みありがとうごさいました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【対象】
      浜松市内にお住いの傾聴ボランティア活動に興味のある方
【申し込み】
      下記の「傾聴講座チラシ」の【お申し込み・お問合せ】にお電話ください。
       (定員になり次第締め切らせていただきます。)
【参加される皆様へのお願い】
       ①咳エチケットや手洗いなどの実施など、皆様のご協力を宜しくお願いします。 
       ②当日はできる限りマスクの装着のご協力をお願いします。
       ③運営スタッフならびに指導の方もマスクを着用いします。ご理解お願いします。
       ④場合によっては、ご入室時に受付で検温を実施し、37.5度以上の場合、参加をお断りする場合があります。

R2傾聴講座チラシ.pdf 資料

主催者情報

主催者名浜松市社会福祉協議会 天竜地区センター
担当者名浜松市社会福祉協議会 天竜地区センター 前嶋
TEL・MAILTEL:053-926-0322

公開日:2020.09.05

このページの上部へ戻る