• HOME >
  • トピックス

トピック

可美荘だより4月号

可美荘だより(4月号)をお届けします。

【Topics】
 ・ようこそ可美荘へ
 ・講座のお知らせ
   前期栄養教室募集中
   転ばぬ先の太極拳教室募集中
 ・みなさんこんにちは元気はつらつ教室です
 ・健康相談と体脂肪測定の日程
 ・保健室から笑顔に「脳を活性化する暮らし方は?」

4月号.pdf 資料

主催者情報

担当者名浜松市老人福祉センター可美荘
TEL・MAILTEL:053-440-0571

公開日:2018.04.16

【富塚地区社協】平成30年度の活動の始まりです!

開催日時: 平成30年4月2日 ~ 平成30年4月2日   10:00 ~ 14:00

開催場所: 佐鳴湖公園芝生広場

 富塚地区社協では平成30年度事業が始まり「健康増進・ふれあいお花見の会」が開催されました。
 佐鳴湖湖畔の桜が満開の中、甘酒や豚汁がふるまわれ地域で活動している演芸団体の踊りを見て楽しんだり、健康体操で体を動かしたりと初夏を思わせる日差しの中とても賑やかなお花見でした。

主催者情報

担当者名浜松地区センター 塚田
TEL・MAILTEL:053-453-0553

公開日:2018.04.16

第1回 観光サミット「光を観る~観光のすがた~」を開催!

開催日時: 平成30年3月11日 ~ 平成30年3月11日   13:30 ~ 18:00

開催場所: 木下惠介記念館(浜松市中区栄町3番地の1)

第1回 観光サミット「光を観る~観光のすがた~」を開催します。サミットに合わせて3月3日からは展覧会「レッツ観光局」がオープン!観光について考える3月に、どうぞお付き合いください!



第1回 観光サミット「光を観る~観光のすがた~」

日時:2018年3月11日(日)13:30-18:00

場所:木下惠介記念館(浜松市中区栄町3番地の1)

ゲスト:

東浩紀(作家・思想家・株式会社ゲンロン代表)

川延安直(福島県立博物館専門学芸員)

ナガオカケンメイ(デザイン活動家)

陸奥賢(観光家・コモンズ・デザイナー、社会実験者)

主催:NPO法人クリエイティブサポートレッツ

共催:静岡県文化プログラム推進委員会



観光には、「光を、観に行く」とうい意味があります。これは何か与えられたものを観に行くのではなく、自ら光を探しに行く旅です。それは予定調和でも、既存の美意識や価値観に彩られたものではなく、ざわざわしたり、もやもやしたり、時には危険であったり、恐ろしいものであるかもしれません。

未知の世界と出会い、その中で、自分がどう振る舞い、時を過ごすのか。それによって、何か新しい扉が開くきっかけになるのか、ならないのか・・・。人生の答えはありませんが、「問い」はみつかるはず・・。そんな「観光」が、自分の生き方を自分で行っていかなければいけない時代の中で必要なのではないかと考えています。



認定NPO法人クリエイティブサポートレッツは、2015年より観光事業を始めました。

その中で始めた「タイムトラベル100時間ツアー」は、重度の知的障害者の施設に1日以上滞在し、障害のある人たちとの触れ合いを通して、多様性、ダイバーシティを考えるツアーです。

障害ばかりではなく、観たことがないもの、触れてはいけないもの、触れる機会がなかったこと・・。そうしたことを、観光という事業に置き換えてみてみると、どんな世界が見えてくるのか・・。

そんな「観光」の可能性について、みなさんと議論をしていきたいと思います。

詳細はHPをご覧ください!
http://cslets.net/hotnews/news-875


主催者情報

主催者名特定非営利活動法人クリエイティブサポートレッツ
担当者名特定非営利活動法人クリエイティブサポートレッツ 事務局夏目
TEL・MAILTEL:053-440-3176

公開日:2018.02.20

展覧会「レッツ観光局」3月18日まで開催!

開催日時: 平成30年3月3日 ~ 平成30年3月17日   11:00 ~ 17:00

開催場所: ギャラリー遥懸夢(浜松市中区大工町)※旧由美画廊

レッツでは2016年度から福祉施設の日常を観光してもらう「タイムトラベル100時間ツアー」を実施しています。

観光とは、「光(ひかり)を、観(み)に行く」という言葉どおり、何か与えられたものを見に行くのではなく、自ら光を探しに行く、時間の旅です。

この3月、「観光」をみなさんと考える場を作りたいと考えています。

 観光とは何だろう、なぜいま観光が必要なのか――。

2018年3月11日の震災の日に合わせて、観光について考える「第1回観光サミット」で行います。

またサミット開催に合わせて、展覧会「レッツ観光局」がスタートします。

会期中は、街歩きツアーやトークイベント、カフェ開催など各種イベント目白押し。

詳細はHPにてご覧ください!
http://cslets.net/hotnews/news-878

●観光PV「光を、観る」上映会&トーク

日時|3月3日(土)17:00-20:00

ゲスト|佐々木誠(映画監督)/相澤久美(建築家・編集者・プロデューサー)

参加費|500円

●秘蔵動画上映会&トーク

日時|3月9日(金)19:00-21:00

参加費|無料

●第1回観光サミット「光を観る~観光のすがた~」

日時|3月11日(日)13:30-

場所|木下惠介記念館(浜松市中区栄町)

●シンポジウム「地域とアート‐草の根アートプロジェクトからの考察ー」

日時|3月17日(土)11:00-17:30

場所|ここ・い~らギャラリー2(ザザシティ浜松中央館5階)

レッツ観光局パンフ裏【観光ツアー】

●タイムトラベル100時間ツアー

障害福祉施設アルス・ノヴァに滞在してみませんか?

観光サミット特別編

日程|3月10日(土)~11日(日)

地域とアートシンポ特別編

日程|3月16日(土)~17日(日)

●まちあるきツアー

観光局に集合してまちなかへ出発!

申込は以下まで。

電話 053-440-3176

メール lets-arsnova@nifty.com

①my favorite places

日時|3月4日(日)14:00~

ガイド|吉林和穂(浜松まちなかにぎわい協議会事務局)

②お願いしなければ見ることができないまちなかの光を見て歩くツアー

日時|3月4日(日)15:00~18:00

ガイド|礒村克郎(静岡文化芸術大学デザイン学部教授)

③人にみる ゆりの木通りという場

日時|3月5日(月)13:30-15:30

ガイド|鈴木基生(田町パークビル株式会社代表取締役)

④「ボクとマチの関わり合い」を巡るツアー

日時|3月8日(木)13:30

ガイド|松島弘幸(たたずみコーヒー)

⑤LaLaカレーといくスパイシーツアー

日時|3月12日(月)17:00-19:00

ガイド|廣畑秀明(LaLaカレー)

⑥画塾に行くまでの間に何してたっけか俺は?ツアー

日時|3月14日(水)13:30-15:30

ガイド|佐藤啓太(クリエイティブサポートレッツ)



主催者情報

担当者名特定非営利活動法人クリエイティブサポートレッツ/アルス・ノヴァ事務局 夏目
TEL・MAILTEL:053-440-3176

公開日:2018.02.20

平成29年度「中区ふれあい交流会」を開催しました

開催日時: 平成29年11月11日 ~ 平成29年11月11日   10:00 ~ 14:00

開催場所: 福祉交流センター 4階フロア

障がいを抱える方々と地域の福祉関係者97名に参加していただき「中区ふれあい交流会」を開催しました。

事業報告書に開催までの流れや当日の様子などを掲載していますので、ご覧ください。

また、来年度も「中区ふれあい交流会」の開催を予定しています。
興味のある方・施設や協力いただける団体・企業がありましたら下記までご連絡ください。

H29中区ふれあい交流会 事業報告書.pdf 資料

主催者情報

担当者名浜松地区センター
TEL・MAILTEL:053-453-0553

公開日:2017.12.22

車いすの寄付を頂きました。

開催日時: 平成29年12月3日 ~ 平成29年12月3日  

中学生リーダー研修の一環で暑い夏の最中、「車いす募金」を実施して頂きました。
今年は、例年より多くの募金が集まり、車いす4台を寄贈出来ました。
社会福祉協議会には、車いす2台と寄付を頂きました。

平成29年度中学生リーダー研修車いす募金.pdf 資料

主催者情報

担当者名浜松地区センター
TEL・MAILTEL:053-453-0553

公開日:2017.12.15

市民のこころをひとつにつなぐ 第15回 「うたごえ広場」

開催日時: 平成29年10月8日 ~ 平成29年10月8日   13:30 ~ 15:30

開催場所: 浜松市福祉交流センター

浜松・懐かしい歌を歌う会では、市民のこころをひとつにつなぐ第15回「うたごえ広場」を下記の内容で開催します。
事前予約は不要です。直接ご来場ください。

【内容】
1 大勢の高齢者の皆さんが一堂に会し、大きな声で楽しく唄って健康寿命を延ばします。
2 バック演奏はボランティアによる生演奏です。
3 演奏曲目は来場者アンケートも参考に、国民的なヒット曲、愛唱歌も加えた約25曲で、家族連れ等、より幅広い年齢層にも喜んでもらいます。

※詳細については、資料1 チラシをご確認ください。

チラシ.pdf 資料

主催者情報

主催者名浜松・懐かしい歌を歌う会
担当者名杉山治一
TEL・MAILTEL:053-463-5581

公開日:2017.08.23

平成29年度中区サロンボランティア養成講座を開催しました。

開催日時: 平成29年7月19日 ~ 平成29年7月19日   13:30 ~ 15:30

開催場所: 浜松市福祉交流センター 5階 第2・3練習室

 地域福祉推進の担い手となるボランティア育成を目的に、仲間と楽しみを持って協力し合う、また介護予防効果がある等の点を踏まえ「リアル野球盤」講座を導入しました。
 リアル野球盤について講義を受けた後、実技として2つのチームに分かれて試合を行いました。参加者からは「年齢に関係なく楽しめる要素があって良かった」「実際にゲームを体験して楽しさを実感できました」等の感想をいただきました。
 今回参加された方がサロンや世代間交流などの地域活動に取り込み、指導者としても活動の場を広げていただくことを願います。



主催者情報

担当者名浜松地区センター
TEL・MAILTEL:053-453-0553

公開日:2017.08.17

遠江ブローゴルフサロン参加者募集

開催日時: 平成29年4月5日 ~ 平成30年3月31日   14:30 ~ 15:30

開催場所: 特定非営利活動法人 遠江 (浜松市中区葵東二丁目25番8号)

募集期間: 平成29年3月17日 ~ 平成30年3月31日

≪遠江ブローゴルフサロン参加者募集≫ 

特定非営利活動法人 遠江 より、『遠江ブローゴルフサロン参加者募集』のお知らせです。

 地域に住む多世代の家族に対し、誰でもできて間口が広くハードルの低い健康レクリエーションであるブローゴルフ(吹き矢)が身近にできる居場所を作ることで、地域住民の孤立予防・介護予防・病気予防を目的とする。また、嚥下機能の低下防止(誤嚥防止)、呼吸筋や口周りの筋力向上、若返り、肺年齢の維持などの効果が期待でき、子どもから大人まで楽しみながら日常的に取り組める環境を地域に作ります。
*静岡県内や、北海道から沖縄県までの全国の方との成績による大会もあります。
*当活動は、一般社団法人生命保険協会の助成を受けた活動になります。
*期間途中からの参加も可能です。

【募集内容】
会 場: 特定非営利活動法人 遠江 (浜松市中区葵東2-25-8)

日 程: 隔週水曜日 14:30~15:30 *詳細は事務局までお問い合わせ下さい。

対象者: 浜松市にお住いでブローゴルフに興味のある方ならどなたでも可(老若男女どなたでも可)

定 員: 20名

費 用: 年間を通じて700円(年間保険料含む)*初回参加時に700円頂きます。

準備物: 運動ができる服装・飲み物・タオル・眼鏡等

駐車場: 有 


【申込方法】
当法人事務局までご連絡下さい。

【お申込み・お問合わせ】
特定非営利活動法人 遠江
〒433-8114 浜松市中区葵東二丁目25番8号
TEL:053-414-5550 FAX:053-439-0575
Email:npo-totomi@npo-totomi.org  
HP: http://npo-totomi.org/

①遠江ブローゴルフサロンチラシ.pdf 資料

主催者情報

主催者名特定非営利滑動法人 遠江
担当者名小高 雄
TEL・MAILTEL:053-414-5550/MAIL:npo-totomi@npo-totomi.org
主催URLhttp://npo-totomi.org/

公開日:2017.03.27

「生活支援体制づくりを学ぼう」講演会開催のご案内

開催日時: 平成29年2月23日 ~ 平成29年2月23日   13:30 ~ 15:30

開催場所: 福祉交流センター大会議室

募集期間: 平成29年2月10日 ~ 平成29年2月20日

新総合事業の「生活支援体制づくり」についての制度や学ぶ機会として、静岡県社会福祉協議会から講師を招いて講演会を開催します。
皆様のご参加をお待ちしております。

講演会チラシ.pdf 資料

主催者情報

担当者名浜松地区センター  担当:黒田
TEL・MAILTEL:053-453-0553

公開日:2017.02.10

このページの上部へ戻る