• HOME >
  • トピックス

トピック

民児協広報パネル展を開催しました

開催日時: 平成30年10月22日 ~ 平成30年10月26日   08:30 ~ 17:15

開催場所: 東区役所 市民ホール

 浜松市東区役所1階市民ホールにて、民生委員児童委員広報パネル展をおこないました。
民児協の活動がわかりやすく紹介された内容となっており、広く民児協について市民の皆さまにPRする良い機会となりました。
 民生委員児童委員とは、全国で約23万人が任命を受け、平成29年度には民生委員制度の創設100周年を迎えました。住民の身近な相談先であり、支援やサービスへのつなぎ役としての役割を果たすとともに、高齢者や障害者世帯の見守りや安否確認の役割も果たしています。
 会場は中央入口近くのホールとなっており、区役所を訪れた多くの市民が足を止めてパネル展を読む姿が見られました。


主催者情報

担当者名浜松地区センター東区事務所
TEL・MAILTEL:053-422-3737

公開日:2018.11.29

蒲地区社協「家事支援サービス協力員養成講座」を開催しました

開催日時: 平成30年10月15日 ~ 平成30年10月15日   13:30 ~ 15:30

開催場所: 蒲協働センター 講座室

 蒲地区社協の家事支援事業「ぬくもり」の担い手を募集する目的で、協力員養成講座を開催しました。
 ぬくもりは事業開始10年を迎えますが、当時からの担い手の高齢化が課題にあがっています。講座当日には活動に興味のある地域の皆さん30人ほどが参加し、市社協東区事務所職員から「支えあい活動はなぜ必要か」のお話をさせていただきました。また、NPO法人として家事支援活動を行っている団体の方にも基本的な家事支援の考え方についてお話しいただくなど、これからの取り組みに活かしていただければと考えています。
 地域の皆さんで「ぬくもり」を盛り上げていきませんか?ご協力お願いします。


主催者情報

担当者名浜松地区センター東区事務所
TEL・MAILTEL:053-422-3737

公開日:2018.11.29

東区地区社協推進協議会「意見交換会」の開催

開催日時: 平成30年10月16日 ~ 平成30年10月16日   09:30 ~ 10:30

開催場所: 東区役所 32会議室

 第4次浜松市地域福祉計画策定における意見交換会を東区内6地区社協の活動者22名と浜松市福祉総務課職員、市社協地域支援課職員と行いました。
 第3次計画は30年度までとなりますが、主な成果としてコミュニティソーシャルワーカー(CSW)の配置、地区社協活動への支援等をあげ、第4次策定にあたっての方向性が説明されました。
 短い時間ではありましたが、「行政職員と話す機会はめったにないため、これからもこういう機会があると良い」との意見も聞かれました。
 第4次浜松市地域福祉計画は、浜松市社協でも策定する地域福祉活動計画と連携し進めていくことになります。今後とも住民の皆様からの地区社協活動へのご支援ご協力をよろしくお願いいたします。


主催者情報

担当者名浜松地区センター東区事務所
TEL・MAILTEL:053-422-3737

公開日:2018.11.29

東区あんしんネットワーク連絡会を開催しています

開催日時: 平成30年11月9日 ~ 平成30年11月9日   13:30 ~ 15:00

開催場所: 東区役所 32会議室

 ほぼ隔月に開催している「あんしんネットワーク連絡会」の中で、実際に新聞店で行っている取り組みの報告がありました。
 新聞配達時にお客様の異常を発見するケースが日常的にあり、年々対応ケースが増えているそうです。その会社では社長の指導により、“新聞が溜まる”“深夜に電気がついている”などの異常に関して積極的に発見に努め、配達業務よりお客様の安全保護を最優先に行動することを社員にお願いしているとのことでした。
 報告の中では、実際に社員の方が動かれた事例について詳細にお話しいただき、「身近な新聞店でそこまで熱心に動いていてくれていたなんて…」という率直な感想も聞かれ、民生委員児童委員や包括支援センター、私ども社協や行政等専門機関の職員にとっても大変貴重な参考になるお話でした。
 「見守り」「気づき」、日頃から気にかけて関係機関は業務を遂行していると思いますが、今一度“連携”という言葉を再認識する良い機会となりました。

主催者情報

担当者名浜松地区センター東区事務所
TEL・MAILTEL:053-422-3737

公開日:2018.11.29

浜松市立与進中学校で福祉体験学習をおこないました

開催日時: 平成30年11月9日 ~ 平成30年11月9日   09:00 ~ 12:00

開催場所: 与進中学校舎、体育館

 お年寄りや体の不自由な人の気持ちを理解することを目的として、1年生を対象に車いす体験学習と高齢者疑似体験学習をおこないました。
 生徒たちはグループに分かれ、車いすと高齢者疑似体験それぞれについて説明を受けた後、体育館を出て校舎内のコースを周りました。 
シニア体験セットを装着した生徒からは、
「ただそこを歩いているだけとしか思っていなかったお年寄りが、いつもこんな状態で歩いていただなんて知らなかった。」
との声が聞かれました。
また、車イス体験では
「声をかけてから動かさないと怖いね。」等の気づきがありました。
 お年寄りや身体の不自由な方の気持ちを理解し、どんなことに気を付けて接していけば良いのかが、自然とわかる体験学習となりました。

主催者情報

担当者名浜松地区センター東区事務所
TEL・MAILTEL:053-422-3737

公開日:2018.11.29

浜松市立蒲小学校で福祉体験学習をおこないました

開催日時: 平成30年11月14日 ~ 平成30年11月15日   09:10 ~ 12:15

開催場所: 蒲小学校校舎、体育館

 蒲小学校4年生を対象に、車いす・アイマスク・高齢者疑似体験学習をおこないました。各クラス1時間を1種類体験学習とし、2日間に渡って3種類すべてを体験しました。
 体育館で行われた車いす体験では、マットのちょっとした段差を乗り越えることが難しく何人かで協力して介助しました。また、普段の教室でおこなったアイマスク体験では、いつものロッカーから物を取ってくることがアイマスクをすることで、とても苦労することがわかりました。高齢者疑似体験では、思うように身体が動かなく耳が遠いなど、お年寄りの不自由さを体験しました。
 「車いすの人を持ち上げるのって重い!」「アイマスクをするとゆっくりしか歩けないね」「腰が痛くなりそう」「歩きにくいよ」など、体験中は子ども達から様々な声が聞かれ、実際に体験することで多くの学びを得られました

主催者情報

担当者名浜松地区センター東区事務所
TEL・MAILTEL:053-422-3737

公開日:2018.11.29

イオン浜松市野ふれあいホールにて『ねんねクラブ』が開催されました

開催日時: 平成30年10月2日 ~ 平成30年10月2日   10:30 ~ 11:30

開催場所: イオン浜松市野 2F「ふれあいホール」

 長上地区社協主催、1歳までの乳幼児と保護者を対象としたサロン
『ねんねクラブ』が開催され、台風24号後の停電の影響が残る中、沢山の乳幼児と保護者の方々が元気に参加しました。
 前半は手遊びの時間、どの赤ちゃんも満面の笑顔でキャッキャという笑い声がホールいっぱいに響き渡っていました。
 また、今回は防災の知識として『ダンゴムシのポーズ』を覚える時間を設け、地区社協スタッフによるフリップ説明の後、実際に練習しました。 
『ダンゴムシのポーズ』ご存知でしょうか?地震の際、とっさに普通の抱っこをしてしまいそうですが、安全な場所で子どもと向い合せで覆いかぶさり体をまるめることで一番大切な頭をしっかりと守ることができます。普段から遊びながら練習しておくことが大切とのことでした。
 当日会場ではオムツ替えシート3台と飲み物やお菓子が用意され、参加者は終始リラックスした雰囲気の中、育児の情報交換等楽しんでいました。

※『ねんねクラブ』では、ボランティアスタッフを募集しています。
応募は長上地区社会福祉協議会(090-4219-1809正木)まで。
赤ちゃんとママを一緒に支えませんか?お問い合わせお待ちしております。



ねんねチラシ.pdf 資料

主催者情報

担当者名浜松地区センター東区事務所
TEL・MAILTEL:053-422-3737

公開日:2018.10.18

『F&Sなつかしの歌コンサート』が開催されました

開催日時: 平成30年7月24日 ~ 平成30年7月24日   10:00 ~ 11:30

開催場所: 長上協働センター

 長上地区社協主催、『F&Sなつかしの歌コンサート』が開催されました。今年で開催5年目となり、この日が猛暑にも関わらず多くの地域住民の方々が参加されていました。
 第一部では、ピアノ・歌・フルートで様々な懐メロを聞かせていただきました。マイクを使わない生の楽器の音・歌声は迫力があり、皆さん歌を口ずさみながら聞き入っていました。
 第二部では、みんなで歌を歌い楽しみました。『幸せなら手をたたこう』では、歌を歌いながら手や足でリズムをとり、楽しみながら体を動かすことができました。
 また来年も『F&Sなつかしの歌コンサート』を楽しみに待っています。



主催者情報

担当者名浜松地区センター東区事務所
TEL・MAILTEL:053-422-3737

公開日:2018.08.16

『蒲地区学習支援』第一回目が行われました

開催日時: 平成30年7月31日 ~ 平成30年7月31日   09:30 ~ 13:00

開催場所: 蒲協働センター

 蒲地区学習支援ボランティアの会主催、夏休みの学習支援第一回目が、蒲協働センターで行われました。
 当日は暑い中にもかかわらず、沢山の小中学生と地域の方々が参加し、夏休みの練習帳やその他教材を各自持参し勉強しました。
 たまりがちな夏休みの宿題も、みんなで一斉に勉強することで楽しく和気あいあいと進めることができ有意義な時間となりました。
 子ども達の各机には地域の方々が付いて支援をしてくださり、勉強を教えていただいたり、一緒に調べ物をしたりしました。
夏休み中にあと2回開催予定です。第一回から盛り上がり、次回が楽しみです。

主催者情報

担当者名浜松地区センター東区事務所
TEL・MAILTEL:053-422-3737

公開日:2018.08.16

家事支援「積志 ちょっと おてつだい」定例会

開催日時: 平成30年7月23日 ~ 平成30年7月23日   09:30 ~ 11:30

開催場所: 積志協働センター2階 201会議室

 積志地区社協では、家事支援活動の定例会を毎月第3月曜日に協働センターで行っています。
 この日は猛暑ではありましたが、総勢20名余りの協力員(ボランティア)が出席し、前月の支援活動の報告と新規相談についての調整と検討を行いました。平成25年度に発足以来、地域からの相談や要望にできる限りお応えできるように対応しており、年々支援実績数は右肩上がりです。
 「暑いねー」「体に気を付けてお手伝いしようね」とお互いに声をかけ合い、充実した活動を行っていこうと、皆さんとても熱心です。
 これからも、積志地区の住民皆さんのために継続して活動していきます。


主催者情報

担当者名浜松地区センター東区事務所
TEL・MAILTEL:053-422-3737

公開日:2018.08.08

このページの上部へ戻る