• HOME >
  • トピックス

トピック

湖東だより 9月号が完成しました!

[Topic]
・緊急事態宣言期間中のふれあい交流センターの利用について
・教養講座のご案内
   来年の干支(トラ)押絵教室
     10月16日・23日(土曜日) 午前9時30分~
・元気はつらつ教室の活動紹介(ボッチャ)
・こども講座の活動風景
   大人と子どものふれあい体操教室 7月31日に実施
   9家族(三世代)の参加がありました。
・夏バテを予防しましょう!

2021湖東だより9月号.pdf 資料

主催者情報

担当者名浜松市ふれあい交流センター 湖東
TEL・MAILTEL:053-486-0650

公開日:2021.08.24

座ってできる筋力アップの研修会が行われました。

開催日時: 2021年7月29日 ~ 2021年7月29日  

開催場所: 篠原協働センター

 篠原地区社協ではサロンスタッフを対象とし、やまうち整形外科医院の理学療法士を講師に招いて「座ってできる筋力アップの研修会」が行われました。
 始めに参加者が壁を背にして立ち、頭や腰の位置から自分の姿勢がどのようになっているかそれぞれ確認しました。姿勢によって硬くなりやすい筋肉、衰えやすい筋肉が異なってくるようです。その後はラジオ体操のストレッチ効果の説明を挟み、座って行える有効な運動をそれぞれの姿勢ごとに紹介していただきました。
 皆さん熱心に運動に取り組まれ、自分の体について理解を深めている様子でした。今回学んだことをサロンの参加者に伝えてもらい、元気なサロンが増えることを期待しています。



主催者情報

担当者名西地区センター
TEL・MAILTEL:053-596-1730

公開日:2021.08.18

ヒップホップダンス教室

開催日時: 2021年10月3日 ~ 2021年10月31日   11:00 ~ 12:00

開催場所: 浜松市ふれあい交流センター湖南

募集期間: 2021年9月3日 ~ 2021年9月17日

  ヒップホップダンスを楽しく学ぶ。

  開催日・・・10月3日、10日、17日、24日、31日(毎回日曜、5回)
  持ち物・・・体育館シューズ、汗拭きタオル、水筒
  募集対象者・・・小学4年生~中学3年生
  募集人数・・・20名(応募者多数の場合は抽選)
  参加料・・・なし

主催者情報

主催者名 浜松市ふれあい交流センター湖南
担当者名 栗田 和美
TEL・MAILTEL:053-596-1866

公開日:2021.08.01

湖東だより 8月号が完成しました!

[Topic]
・フードドライブのお知らせ
・当館の自然紹介(中庭に、カメがいます。)
・元気はつらつ教室の活動風景(夏まつり)

2021湖東だより8月号.pdf 資料

主催者情報

担当者名浜松市ふれあい交流センター 湖東
TEL・MAILTEL:053-486-0650

公開日:2021.07.30

災害時の食事について勉強会が行われました。

開催日時: 2021年7月15日 ~ 2021年7月15日  

開催場所: 伊佐見協働センター

伊佐見協働センターにて、伊佐見地区の民生委員・児童委員のみなさんと「パッククッキング」の勉強会を行いました。
 「パッククッキング」とは、ポリ袋に材料を入れ湯煎をするだけで調理が出来るというものです。今回はカレー作りに挑戦し、調理時間30分と短い時間でご飯が炊きあがり、同時にカレーも作ることが出来ました。ポリ袋の中を真空にしたことで、しっかり材料まで火が通り、「簡単で早く美味しいカレーが出来るとは思わなかった」とみなさん驚いたご様子でした。
勉強会を通し、食料のローリングストックを心がけ、災害時に備えてパッククッキングを使えるように日頃から実践しておくことが大切だと感じました。



主催者情報

担当者名西地区センター
TEL・MAILTEL:053-596-1730

公開日:2021.07.29

篠原小学校 車いすの体験講座を行いました

開催日時: 2021年6月29日 ~ 2021年7月2日  

開催場所: 篠原小学校 体育館

 篠原小学校の4年生112名が総合の学習の時間の中で車いす体験の授業を実施しました。
 今回、新型コロナウイルス感染症対策のほかに、熱中症対策としてこまめな水分補給をし、安全に体験を行いました。
 篠原小学校では、1学期の間に車いす以外にも、手話体験、アイマスクによる視覚障害体験など、多くの福祉体験を行っています。そのような体験での学びから2学期には児童一人ひとりが福祉に関する課題を持ち、本やインターネットを用いた研究・発表をされるそうです。
 体育館の前には緩やかなスロープがあり、スロープを活用したコースを作成し、後ろ向きに坂を下る介助の体験を行いました。介助をする側・される側の両方の体験をし、車いすが急に動いたり揺れたりすることに不安だと感じた児童も多く、積極的に声をかける姿が見られました。
 授業の中だけでなく、日々の生活でもこういった声掛けを行い、明るいまちづくりをしていただけたらと思います。



主催者情報

担当者名西地区センター
TEL・MAILTEL:053-596-1730

公開日:2021.07.08

カーズマン先生と楽しく体育遊び

開催日時: 2021年8月22日 ~ 2021年9月19日   09:30 ~ 11:30

開催場所: 浜松市ふれあい交流センター湖南

募集期間: 2021年7月15日 ~ 2021年8月15日

 カーズマン先生と楽しみながら鉄棒、跳び箱、マット運動等を習得します。

 ・開催日時 8月22日、9月5日、19日 (毎回日曜日) 
       午前9時30分~11時30分
 ・募集期間 7月15日(木)午前9時~電話・FAX又は直接窓口へ
 ・募集人数 先着20人(小学校1年生~6年生)

主催者情報

主催者名浜松市ふれあい交流センター湖南
担当者名浜松市ふれあい交流センター職員
TEL・MAILTEL:053-596-1866

公開日:2021.06.20

親子でおやつ作り

開催日時: 2021年8月7日 ~ 2021年8月7日   10:00 ~ 12:00

開催場所: 浜松市ふれあい交流センター湖南

募集期間: 2021年7月15日 ~ 2021年8月1日

 親子でフルーツグミ、フルーツ大福を作りましょう。
 ・開催日時  8月7日(土)午前10時~12時
 ・募集期間  7月15日(木)午前9時~電話・FAX又は直接窓口へ
 ・募集人数  親子5組 (小学生と親又は祖父母、先着順) 
 

主催者情報

主催者名ふれあい交流センター湖南
担当者名ふれあい交流センター湖南 職員
TEL・MAILTEL:056-596-1866

公開日:2021.06.20

湖東だより 7月号が完成しました!

[Topics]
・梅雨の時期になぜ、大雨が多いのか?
・元気はつらつ教室の活動風景(大運動会)

2021湖東だより7月号.pdf 資料

主催者情報

担当者名浜松市ふれあい交流センター 湖東
TEL・MAILTEL:053-486-0650

公開日:2021.06.20

神久呂小学校 車いす体験の様子をお届けします

開催日時: 2021年5月27日 ~ 2021年5月27日  

開催場所: 神久呂小学校 体育館

 神久呂小学校4年生101名が総合学習の時間の中で、福祉体験を通して障がい者や高齢者への理解を深めることを目的として、車いす体験学習を実施しました。
 今回、新型コロナウイルス感染症対策として、マスクの着用及び、車いすに直接手で触れないよう手袋を装着して体験していただきました。
 神久呂小学校では、1年間を通して福祉について学習する機会を設けています。2学期にはユニバーサルデザインの学習も行われる予定です。

 児童たちは介助する側・介助される側の両方の立場を体験することで、「相手を思いやって行動すること」「相手が不安にならないような声かけをすること」が重要であると学びました。
 これらの学びが神久呂小学校の児童にとって、福祉の授業の中でとどまることなく、普段の暮らしの中でも活かされることが楽しみです。



主催者情報

担当者名西地区センター
TEL・MAILTEL:053-596-1730

公開日:2021.06.01

このページの上部へ戻る