• HOME >
  • トピックス

トピック

【天竜区】熊地区社協の配食活動に参加しました。

開催日時: 2021年4月5日 ~ 2021年4月5日  

開催場所: 熊ふれあいセンター

天竜区熊地区社協が4月から再開した配食活動(くま輪の会)に参加しました。

 11名の方が、さくらご飯に菜の花を添えたりイチゴを入れたりと、地域の高齢者の方のために春らしいお弁当を作りました。皆さん和気あいあいと作っている中で美味しそうという声や、お弁当箱のどこに何を入れたらきれいに見えるか、次はこうしてみようなどの声もあり、楽しそうにお弁当を作っていました。完成した際には、お弁当を写真で撮り、完成した達成感をみんなで味わうことができました。
 この活動を通して、自分たちで作ったお弁当を地域の方々に食べてもらえるという喜びや、季節をみんなで感じられる活動が大切であると感じました。


  • 活動中の写真

  • 活動中の写真

主催者情報

主催者名熊地区社会福祉協議会
担当者名木下
TEL・MAILTEL:053-926-0322

公開日:2021.04.09

【天竜区】水窪地区社協と一緒におやつ作り講座を開催しました!

開催日時: 2021年3月11日 ~ 2021年3月11日   10:00 ~ 12:00

開催場所: 山村開発センター 料理教室

 水窪地区社協と共催で「すぐに使えるおやつ作り講座」を開催しました。この講座は、簡単なおやつの作り方を知ってサロンで作ることを目的としており、当日は地域のサロン活動者等が19名集まりました。

 今回は、講師の坂口さんが持ってきたレシピを基に、桜色の花まんじゅうやいちご大福を作りました。思いのほか難しい部分もありましたが、以前からサロンでお餅つきをされている方などもおり、大福の餡を包むときなど皆さんとても手馴れていました。「今度お餅つきをする際は、こうやって中にあんことか栗とかつめてみようかな?」と言う方も居て、とても楽しい講座になりました。

 天竜地区センターでは、こういったボランティア講座や、サロンでのレクリエーションの出前講座なども行っています。是非、地域の素敵な活動のお手伝いをさせてください。


  • レシピを基に作るおやつを紹介中

  • みなさんとても真剣でした

主催者情報

担当者名天竜地区センター
TEL・MAILTEL:053-926-0322

公開日:2021.03.23

【天竜区】本町若返りの会に参加しました!

開催場所: 本町公会堂

 天竜区二俣地区にて活動しているサロン「本町若返りの会」に参加しました。
 今回は4名の参加者と一緒にみんなで持ち寄った具材をギョウザの皮に乗せて焼く「ギョウザの皮ピザ」を作りました。トマトやチーズ、ピーマンなどを使ったオーソドックスなものから、のりを使った和風ピザまで、いろいろなものをみんなでたのしく頂きました。参加者の中には「今日はこの会があったから、他の予定を休んできたよ!」という方もおり、このサロンが参加者にとって大切な居場所であることが感じられました。

 浜松市社協では、サロンでのレクリエーション等の出前講座も行っています。みなさんの大切なサロン活動に、ぜひご一緒させてください。


  • のりチーズの和風ピザを料理中

主催者情報

担当者名天竜地区センター
TEL・MAILTEL:053-926-0322

公開日:2021.03.10

【天竜区】龍山地区社協と一緒にレクリエーション講座を開催しました

 龍山地区社協と共催で、地域が元気になるレクリエーション講座を開催しました。
 この講座はサロン等で使えるレクリエーションを学ぶことが目的で、当日は地域でサロン活動を行っているボランティアが23名集まりました。

 今回は、野末あけみ氏を講師にお招きし、新型コロナ禍においてサロンを行う際どういった点に気にかけて行うのが良いかお話し頂きました。その後、風船バレーなどの各サロンでも行ったことがあるような活動にコロナ対策を加えてアレンジしたもの、サロンでできるもの作りなどをご紹介頂きました。特にもの作りは直接接触することが少ない為、コロナ禍でも比較的安心して行えるとのことです。(こまめな換気や使用する道具の消毒はお忘れなく。)参加者からは「サロンは楽しい。こういう話を聞けると安心して活動できて良い」という言葉もあり、できることだけでもサロン活動に組み込んでもらえればと思います。

 浜松市社協では、こういった合同ボランティア講座や、サロンでのレクリエーションの出前講座なども行っています。詳細については、ぜひ浜松市社協までご連絡ください。


  • 直接触れあわずに体を動かすレク

  • もの作りは接触が少なく安心できます

主催者情報

担当者名天竜地区センター
TEL・MAILTEL:053-926-0322

公開日:2021.01.06

【天竜区】東領家サロンに参加しました!

開催場所: 東領家公民館

 天竜区春野地区にて活動しているサロン「東領家サロン」に参加しました。
今回は春野地区社協の「はるの生活楽々講座」を利用した健康講座が行われ、8名の参加者が集まりました。この活動は、春野地区内の他のサロンでも同様に行われています。

 健康講座では、温故療院の講師より老化に伴う筋力の衰えや、転倒のリスク等が説明された後、家でも行える筋トレ・柔軟運動や、サロンで使える筋トレになるレクリエーション等が行われました。風船を足で挟んで落とさないように次の人へ回していく風船リレーは、足の筋肉とバランス感覚の両方が必要とされ、なかなか大変でした。なんとか3週回せた後は、みんな拍手で互いを労いました。新型コロナの影響から、今回が本年度初めてのサロン活動とのことでしたが、「久々にサロンに来れてうれしい」と皆さん喜んでらっしゃいました。


  • ざぶとんを挟み、内ももを鍛えます

  • 隣の人が取り易いよう工夫します

主催者情報

担当者名天竜地区センター
TEL・MAILTEL:053-926-0322

公開日:2021.01.04

【天竜区】仇山サロンに参加しました!

開催場所: 仇山公民館

 天竜区春野地区にて活動しているサロン「仇山サロン」に参加しました。
今回は春野地区社協の「はるの生活楽々講座」を利用した健康講座が行われ、8名の参加者が集まりました。

 健康講座では、温故療院の講師より老化に伴う筋力の衰えや、転倒のリスク等が説明された後、家でも行える筋トレ・柔軟運動や、サロンで使える筋トレになるレクリエーション等が行われました。中でも、風船バレーはみんなで100回以上ラリーが続き「楽しく身体を動かすことができて良い」と大好評でした。

 大切な地域のサロン活動が続けられるよう、今後も力いっぱいサポートさせて頂きたいと思います。


  • 実際に身体を動かしました

  • ラリーは100回以上続きました

主催者情報

担当者名天竜地区センター
TEL・MAILTEL:053-926-0322

公開日:2020.12.23

【天竜区】脳トレ忘れな草に参加しました

開催場所: 竜川ふれあいセンター

 天竜区竜川地区にて活動しているサロン「脳トレ忘れな草」に参加しました。
当日は9名の参加者が集まり、脳トレのプリントや、ブラックジャック風のトランプゲーム、モルックを行いました。

 脳トレのプリントは、参加者の皆さんの頭の準備運動にちょうどいい難易度で、みなさんスラスラ解いていました。ブラックジャック風のトランプゲームは、皆さん初めてのゲームだったにも関わらずちゃんとルールを理解してゲームに参加し、めくったカードに一喜一憂しながら楽しくゲームを行うことができました。モルックは、体を動かすチーム戦のゲームだったこともあり、皆で熱くなり「他の人と競うゲームは楽しい、もう一回やりたい!」等の声も頂き、大きく盛り上がりました。

 今後も皆さんに楽しんで頂ける内容の活動を行っていきたいと思います。


  • 良い頭の準備運動になりました!

  • モルック、大盛り上がり!

主催者情報

担当者名天竜地区センター
TEL・MAILTEL:053-926-0322

公開日:2020.12.23

【天竜区】いちば会に参加しました

 天竜区竜川地区にて活動しているサロン「いちば会」に参加しました。今回は9名の参加者が集まり、ちぎり絵等で正月らしい飾りを作りました。

 ちぎり絵は、単純ながらも指先をよく使う為、脳にも良い影響を与えます。最初のうちは貼るのに苦労していた参加者も、次第にどんどんテンポ良く貼れるようになっていき、互いの富士山を褒め合いながら、楽しく作業を行うことができました。残りの牛や雲、桜等の飾りも、それぞれが工夫して飾っていき自分だけの作品ができあがりました。「思ったよりも、きれいに仕上がってうれしい」との言葉もあがり、みな満足してそれぞれ作品をご自宅に持ち帰られました。


  • それぞれ自由に折り紙を貼ります

  • こんなに綺麗にできました!

主催者情報

担当者名天竜地区センター
TEL・MAILTEL:053-926-0322

公開日:2020.12.23

春野中学校にて福祉体験学習を行いました

開催日時: 2020年11月25日 ~ 2020年11月25日   09:30 ~ 12:10

開催場所: 春野中学校内

春野中学校の3年生18名が車いす体験と高齢者疑似体験を行いました。車いす体験では、普段何気なく歩いている昇降口までのスロープや昇降口の1~2㎝段差も車いすで越えるには工夫や助けが必要ということを知り、校内のバリアフリーを改めて学ぶことができました。
 高齢者疑似体験では高齢者が日常の動作で上手くいかない時どのように声掛けしたら良いかやお互いが得意なことで協力し合うとお互いの日常がどう変化するか想像しながら体験をしていただきました。
 この日の体験が今後、地域の住民として身近な人と関わるときに活かされると嬉しく思います。


  • 段差を越えるときに必要なことは

  • 靴下を干す動作を体験中

主催者情報

担当者名天竜地区センター
TEL・MAILTEL:053-926-0322

公開日:2020.12.18

光明地区社協 小地域福祉活動団体リーダー研修会

開催日時: 2020年12月9日 ~ 2020年12月9日   13:30 ~ 15:00

開催場所: 光明ふれあいセンター

 光明地区社協内で活動するサロンや配食サービスに関わるボランティア18名を対象に研修会が実施されました。
 今回は「小地域福祉活動におけるコロナ対策について」をテーマに、浜松市保健所の職員を招き感染症を予防する上で必要な知識や対策などについて研修を行いました。
 参加者からは「サロンを行う時はどのような換気対策が必要か?」など質問が多く挙がり、この時期における関心の高さが伺えました。


主催者情報

担当者名天竜地区センター 中村
TEL・MAILTEL:053-926-0322

公開日:2020.12.15

このページの上部へ戻る