• HOME >
  • トピックス

トピック

浜松医科大学 市民公開講座「大地震発生時、医療は人を救えるか?」

開催日時: 平成30年3月4日 ~ 平成30年3月4日   14:00 ~ 17:00

開催場所: TKP浜松アクトタワーカンファレンスセンター ホールA(浜松アクトタワー25階)

募集期間: 平成30年2月13日 ~ 平成30年3月2日

「大地震発生時、医療は人を救えるか? ~あなたと家族を守るために知っておきたい10のこと~」 
  第1部は災害が起こった「その時」を想定した講演、第2部「あなたにもできるトリアージ」では簡単なシミュレーションでトリアージを学びます。
 日時:3月4日(日) 14:00~17:00(開場 13:30)
 会場:TKP浜松アクトタワーカンファレンスセンター ホールA
    (浜松アクトタワー25階)
 参加費:無料
 定員:100名(事前申込み)
 申込期限:3月2日(金) (定員になり次第締め切り)
       
 第1部 講演   司会 救急災害医学講座 講師 齋藤 岳児 氏
   講演1「その時、市町はどうなる?」    14:00~14:40
      浜松市健康福祉部健康医療課 西崎 公康 氏
  講演2「その時、病院はどうなる?」    14:40~15:20
      救急災害医学講座 助教 高橋 善明 氏
  講演3 「その時、あなたは何ができる?」 15:20~16:00
       救急災害医学講座 教授 吉野 篤人 氏

 第2部 あなたにもできるトリアージ     16:10~16:50
      ~誰から? 何処に? どうやって?~
      簡単なシミュレーションでトリアージを学びましょう!
        
 申込方法:事前に電話またはメールでの申込みが必要となります。
      メールで申込みの場合は、参加される方全員の氏名、年齢をご記入ください。

 申込先:浜松医科大学医学部付属病院 医事課診療報酬請求係/担当 伊藤
     TEL 053-435-2877 
     (受付時間:9時~16時 土・日・祝日は除きます。)
     MAIL dmat-husm@hama-med.ac.jp
 
 ※詳細は案内チラシをご確認ください。

 主 催:国立大学法人浜松医科大学
 共 催:浜松市

20180304市民公開講座チラシ.pdf 資料

主催者情報

主催者名国立大学法人浜松医科大学
担当者名浜松医科大学医学部付属病院 医事課診療報酬請求係/担当 伊藤
TEL・MAILTEL:053-435-2877/MAIL:dmat-husm@hama-med.ac.jp

公開日:2018.02.13

『平成29年度 生活支援フォーラム』  参加者募集

開催日時: 平成30年3月7日 ~ 平成30年3月7日   13:30 ~ 16:00

開催場所: 浜松市福祉交流センター(中区成子町140-8)

募集期間: 平成30年1月19日 ~ 平成30年3月7日

【目的】  
 平成27年度から実施されている新しい地域支援事業では、地域の多様なニーズに対応する住民主体の生活支援の拡充が期待されております。
 このような中、各地で既存の活動の活性化や新たに必要とされる活動やサービスの展開および分野や課題を横断した取り組みなど、その実践活動にもさまざまな変化が生まれています。
 本フォーラムでは、地域に必要とされ取り組まれている多様な実践を通じ、サービスの立ち上げや運営に役立つ情報、留意点や住民による支え合い活動のあり方について学びます。

【日 時】  平成30年3月7日(水) 13:30~16:00(受付開始13:00)

【会 場】  浜松市福祉交流センター ホール

【参加費】  無料

【内 容】  第1部:基調講演
           テーマ:『新しい地域支援事業での住民主体の生活支援活動への期待』
           講 師:山梨県立大学 人間福祉学部・福祉コミュニティ学科 講師 高木寛之氏
        第2部:活動報告
            コーディネーター:山梨県立大学 人間福祉学部・福祉コミュニティ学科 講師 高木寛之氏
            活動報告:①『住民主体による活動(家事支援)』
                   ②『住民主体による活動(居場所)』
                   ③『社会福祉法人の社会貢献による地域支援』

【申込期限】  平成30年2月28日(水)

【申込方法】  参加申込書をFAXまたは郵送でお申込みください。

※詳細は案内チラシをご確認ください。

 

案内チラシ/参加申込書.pdf 資料

主催者情報

主催者名(福)浜松市社会福祉協議会
担当者名(福)浜松市社会福祉協議会 地域支援課
TEL・MAILTEL:053-453-0580

公開日:2018.02.09

福祉講演会「フードバンクを地域の仕組みに~助けてといえる社会へ~」

【目的】
 近年、生活に困窮している世帯への支援として全国で様々な取り組みが行われています。このような中で、フードバンク事業も拡大しながら展開されてきています。静岡県では、「認定NPO法人フードバンクふじのくに」が、県内の行政や社会福祉協議会と連携しながら実施しており、全国的にみても先進的な取り組みが評価されています。
 今回、この取り組みを広く周知するとともに、より一層の連携強化とフードバンクを地域の仕組みとして広げていくことを目的に開催します。

【日時】
 平成30年度3月1日(木)19:00~21:00

【会場】
 浜松市福祉交流センター 4階 43会議室(浜松市中区成子町140-8)

【対象】
 浜松市内の企業及び社会福祉施設、一般市民等

【定員】
 50名

【参加費】
 無料

【内容】
 ・講演「フードバンクを地域の仕組みに」
 ・浜松市のフードバンク事業 現状報告

【申込期限】
 平成30年2月23日(金)

開催案内.pdf 資料

主催者情報

担当者名地域支援課
TEL・MAILTEL:053-453-0580

公開日:2018.02.07

ほっとけない!子どもの貧困2018シンポジウム

開催日時: 平成30年2月25日 ~ 平成30年2月25日   10:00 ~ 16:00

開催場所: アクトシティ浜松コングレス(午前の部)/楽器博物館5階(午後の部)

募集期間: 平成30年2月7日 ~ 平成30年2月22日

午前の部 10:00~12:00
基調講演 「子どもの貧困~見えない貧困の背景を知る」
講師:大西連さん(認定NPO法人もやい)

午後の部13:30~16:00
実践報告から 「子どもの貧困~私たちにできることは何?~」

全体会 浜松市の取り組み/N-Pocketの取り組み

分科会 A「子どもの学習支援」
         平川悦子さん(浜松SSW),伊藤真一さん(SC、基礎屋),みらいTALK
B「子どもの居場所」
近藤博子さん(気まぐれ八百屋だんだん)
C「高校のキャリア支援・校内カフェ」
中村守孝さん(新居高校定時制),池田佳寿子さん(サポステかけがわ)

申込方法 浜松NPOネットセンター
TEL/FAX:053-445-3717またはMail:info@n-pocket.jpまで
①お名前②所属③午前/午後④希望の分科会⑤連絡先(メールか電話)
を明記のうえ2/22(木)までに申し込みください。

 
          
           

シンポジウムチラシ.pdf 資料

主催者情報

主催者名認定NPO法人浜松NPOネットワークセンター
担当者名浜松NPOネットワークセンター
TEL・MAILTEL:053-445-3717/MAIL:info@n-pocket.jp

公開日:2018.02.07

こどもの居場所づくり交流会

開催日時: 平成30年2月19日 ~ 平成30年2月19日   13:30 ~ 15:30

開催場所: 浜松市福祉交流センター

募集期間: 平成30年2月7日 ~ 平成30年2月7日

子どもの居場所づくり(子ども食堂や学習支援など)に取り組んでいる方!取り組みたいかた!
子どもが気軽に立ち寄れる居場所を1つでも多く増やしていくために、居場所づくりの取組やその思いを共有し、「地域に住むみんなの取組」としてさらに広げていきませんか?
本交流会では、県内の実践者の事例報告(立上の経緯、活動内容など)や意見交換、立上や運営に係る助成金等の情報提供などを行います。
また、実践者同士、あるいはこれから立ち上げたい方や興味のある方々がつながる機会を作っていきます。
 子どもの居場所づくりに興味のある方は、是非ご参加ください。

~西部開催~
実践報告
★やらまいか こども食堂
  (NPO法人サステナブルネット:浜松市)
★こども食堂~モグモグキッズカフェ~
  (社会福祉法人八生会:磐田市)
★こども食堂 きじの杜
(NPO法人ねっとわあくアミダス:浜松市) 
<内容>
◎実践報告
◎意見交換
(立ち上げや運営の現状、課題等)
◎情報提供
(保険・助成金等)

申し込み締め切り 2月7日
人数に余裕がありますので、申し込み締め切りを過ぎましても、下記までお問い合わせください。

<問い合わせ先>
社会福祉法人 静岡県社会福祉協議会
福祉企画部 地域支援課(木村・川島)
TEL:054-254-5224

子どもの居場所づくり交流会.pdf 資料

主催者情報

主催者名社会福祉法人 静岡県社会福祉協議会
担当者名福祉企画部 地域福祉課 木村・川島
TEL・MAILTEL:053-254-5224

公開日:2018.02.07

可美荘だより2月号

可美荘だより(2月号)をお届けします。

【Topics】
 ・地震に備えていますか?防災講座のお知らせ
 ・消防訓練のお知らせ
 ・講座開催「春の料理教室」のお知らせ
 ・みなさんこんにちは元気はつらつ教室です
 ・健康相談と体脂肪測定の日程
 ・保健室から笑顔に「外出時の花粉症対策は?」
 

2月号.pdf 資料

主催者情報

担当者名浜松市老人福祉センター可美荘
TEL・MAILTEL:053-440-0571

公開日:2018.02.01

平成30年度ボランティア保険(活動保険・行事用保険)の加入受付を開始します。

◇平成30年度 ボランティア活動保険・ボランティア行事用保険

平成30年度分(平成30年4月1日~平成31年3月31日)のボランティア活動保険・ボランティア行事用保険の加入申込み受付を平成30年2月1日(木)から開始します。

【加入受付窓口】
 浜松市社会福祉協議会の各地区センター及び事務所

※ボランティア活動保険の加入には、ボランティア登録(年度更新)が必要になりますので、合わせて手続きをお願いします。


手引き.pdf 資料

主催者情報

担当者名浜松市社会福祉協議会
TEL・MAILTEL:053-453-0580

公開日:2018.02.01

元気はつらつ教室 青龍荘及び竜西荘 パート職員募集

開催日時: 平成30年4月1日 ~ 平成31年3月31日   08:30 ~ 17:15

開催場所: 浜松市老人福祉センター青龍荘及び竜西荘内

募集期間: 平成30年1月18日 ~ 平成30年3月31日

◆採用人数  各1名
◆就業場所  元気はつらつ教室 青龍荘(浜松市南区青屋町300)
       元気はつらつ教室 竜西荘(浜松市東区中郡町684-1)
◆職  種  生活指導員
◆資  格  特になし (但し、ヘルパー2級以上あればなお良し)
◆雇用期間  平成30年4月1日~平成31年3月31日
◆就業時間  8:30~17:15(内休憩60分)
◆労働日数  火曜日~土曜日(週5日シフト表による)
◆賃  金  時給832円 (有資格者は時給850円)
◆仕事内容  介護予防として利用者への支援業務
       介護予防目的のレクリェーション等の補助業務ほか

主催者情報

主催者名浜松市社会福祉協議会 浜松地区センター
担当者名伊藤陽子
TEL・MAILTEL:053-453-0553/MAIL:hsyakyou@tiara.ocn.ne.jp

公開日:2018.01.22

「知る、気づく、広げる ~災害時、私たちにできること~」を開催します!

「知る、気づく、広げる ~災害時、私たちにできること~」

 災害時にも助け合えるよう、日ごろからのつながりを構築し、災害時にできる身近な支援や困りごとなどを共有するワークを行います。

日時:平成30年2月19日(月)午後7時00分~午後9時00分

場所:浜松市福祉交流センター2階 大会議室(浜松市中区成子町140-8)

プログラム:
 開会・あいさつ
 にもネット(Nimo Net)の紹介
 講義(講師:浜松市浜北天竜災害ボランティアコーディネーター連絡会代表 松島 一博 氏)
 講義(講師:静岡県司法書士会浜松支部支部長 名波 直紀 氏)
 グループディスカッション
 まとめ
 閉会

募集期間:平成30年1月19日(金)~2月15日(木)

定員:50人(事前予約制)

参加費:無料

災害時にできる支援はさまざまです。
自分たちにできる支援は何か、災害時に起こり得る困りごとを
皆さんで考え、共有してみませんか?
皆さんのご参加をお待ちしております。

要項・申込用紙.pdf 資料

主催者情報

主催者名災害にも助け合えるネットワークはままつ(Nimo Net)
担当者名地域支援課
TEL・MAILTEL:053-453-0580

公開日:2018.01.19

可美荘だより1月号

可美荘だより(新春1月号)をお届けします。

【Topics】
 ・館長ご挨拶
 ・講座開催「春の料理教室」のお知らせ
 ・「可美荘文化祭」が開催されました
 ・みなさんこんにちは元気はつらつ教室です
 ・健康相談と体脂肪測定の日程
    1月の体脂肪測定は18日(木)に変更します
 ・保健室から笑顔に「冬の乾燥肌のお手入れは?」

H30年1月ワード.pdf 資料

主催者情報

担当者名浜松市老人福祉センター可美荘
TEL・MAILTEL:053-440-0571

公開日:2018.01.17

このページの上部へ戻る