• HOME >
  • トピックス

トピック

「被災からの生活再建 日ごろの備えが暮らしを守る」

開催日時: 平成32年2月9日 ~ 平成32年2月9日   10:00 ~ 12:00

開催場所: あいホール 203(浜松市中区幸三丁目3番1号)

募集期間: 平成32年1月21日 ~ 平成32年2月8日

突然の地震や風水害などで被災者になったら・・・どのように生活を立て直したらいいのでしょうか。「被災者生活再建カード」を使って被災後の暮らしをイメージしながら、支援制度などの知識について学び、地域や家族のために備えましょう。
「被災者生活再建カード」とは?
被災後の生活再建を具体的に考えるツールとして講師が考案。支援制度やその活用、また、支援活動に必要な視点を学べるツールです。
【対象】浜松市在住もしくは在勤の方
【定員】30名(先着順)
【参加費】無料
【申込方法】電話、または、あいホールHP(https://ai-hall.com)の「講座・イベント情報」から申込みください。
【託児(無料)】6か月から就学前のお子さん(名前、年齢、住所を2月3日(月)までに下記へ。定員あり)
【お問合せ】あいホール男女共同参画推進事業担当
      〒433-8123 浜松市中区幸三丁目3番1号
      電話 053-412-0351
メール info@ai-hall.com(1週間以内にメール返信のない場合は、電話でお問合せください。)

https://ai-hall.com/wp-content/uploads/2020/01/防災ちらし-コピー.pdf
http://naganokai.com/wp-content/uploads/2020/01/card202001-2.pdf






主催者情報

主催者名あいホール男女共同参画推進事業担当
担当者名吉田
TEL・MAILTEL:053-412-0351/MAIL:info@ai-hall.com
主催URLhttps://ai-hall.com

公開日:2020.01.21

災害関係イベント「これからできる助け合い ~自分を知ってお互いを知ろう~」

開催日時: 平成32年1月27日 ~ 平成32年1月27日   19:00 ~ 21:00

開催場所: 浜松市福祉交流センター 2階 大会議室(浜松市中区成子町140-8)

募集期間: 平成32年1月1日 ~ 平成32年1月20日

◯内容
昨年度大規模停電をもたらした台風21号による被災経験等を踏まえ、災害時に必要な情報について考え、どんな情報があれば動けるか、それぞれの団体がどんな支援ができるのかを知るためのワークを行います。

◯講師
災害対応NPO MFP 代表 松山文紀 氏
NPO法人日本ファシリテーション協会 鈴木まり子 氏

◯対象
災害支援に関心のある団体

◯定員
50人

◯申込締切
令和2年1月20日(月)

◯申込方法
下記添付のちらし裏面の参加申込書にご記入いただき、FAX・メールにてお申込ください。

◯申込先
浜松市社会福祉協議会 地域支援課 伊藤 宛
F A X  (053)452-9218
メール nimonet@hsyakyou.or.jp

※内容の詳細等は添付のちらしをご参照ください。

ちらし.docx 資料

主催者情報

主催者名災害時にも助け合えるネットワークはままつ(Nimo Net)
担当者名浜松市社会福祉協議会 伊藤
TEL・MAILTEL:053-453-0580

公開日:2020.01.09

令和元年度生活支援フォーラム

開催日時: 平成32年1月16日 ~ 平成32年1月16日   13:30 ~ 16:00

開催場所: 浜松市福祉交流センター ホール(中区成子町140-8)

募集期間: 平成32年1月1日 ~ 平成32年1月15日

《目的》
平成27年度から実施されている新しい地域支援事業では、地域の多様なニーズに対応する住民主体の生活支援の拡充が期待されております。
このような中、各地で既存の活動の活性化や新たに必要とされる活動やサービスの展開および分野や課題を横断した取り組みなど、その実践活動にもさまざまな変化が生まれています。
本フォーラムでは、地域に必要とされ取り組まれている多様な実践を通じ、サービスの立ち上げや運営に役立つ情報、留意点や住民による支え合い活動のあり方について学びます。

日時 令和2年1月16日(木)13:30~16:00(受付13:00~)
会場 浜松市福祉交流センター ホール(中区成子町140-8)
対象 住民主体による生活支援の活動に関心のある方など
定員 500名(定員になり次第受付を締め切ります。)

《内容》
第1部 基調講演 13:45~14:45
テーマ 『住民主体の移動支援とは!』
【講師】特定非営利活動法人全国移動サービスネットワーク 副理事長 河崎民子氏第2部 活動報告 14:55~16:00
【コーディネーター】特定非営利活動法人全国移動サービスネットワーク 副理事長 河崎民子氏
【報告者】①『住民主体の移送サービス』
        報告者:藤枝市社会福祉協議会
     ②『住民主体の移送サービス』
        報告者:森町社会福祉協議会


申込期限 令和2年1月15日(水)
申込方法 FAX:053-452-9218 / 電子メール:h-vcen@hsyakyou.or.jp
     郵 送:浜松市社会福祉協議会 地域支援課行(〒432-8035 中区成子町140-8)






案内チラシ/参加申込書②.pdf 資料

主催者情報

主催者名浜松市 / 浜松市社会福祉協議会
担当者名浜松市社会福祉協議会 地域支援課
TEL・MAILTEL:053-453-0580/MAIL:h-vcen@hsyakyou.or.jp

公開日:2020.01.01

和恵会ケアセンター・和恵会医療院 ボランティア募集

 ★ ボランティア募集のお知らせ ★

 (施設名)和恵会ケアセンター・和恵会医療院
 (住 所)浜松市西区入野町6413

 ※ 詳しくは、資料をご覧ください。

和惠会.pdf 資料

主催者情報

担当者名橋本
TEL・MAILTEL:053-440-5500
主催URLhttp://www.kotou-wakeikai.com/

公開日:2019.12.20

令和2年度 浜松市社会福祉協議会 正規職員募集について

開催場所: 浜松市福祉交流センター 2階 大会議室

令和2年度 浜松市社会福祉協議会 正規職員採用試験を次のとおり行います。

≪ 正 規 職 員 ≫
職務内容 社会福祉協議会の事務局または地区センターに勤務し、事務及び各種事業に従事します。

採用日 令和2年4月1日

詳細は、正規職員募集案内をご参照ください。(PDFファイル)

R2正規職員募集案内・提出前注意事項 提出する前に.pdf 資料
採用試験 応募用紙.pdf 資料
履歴書・自己紹介書.pdf 資料

主催者情報

担当者名総務課
TEL・MAILTEL:053-453-0580

公開日:2019.12.17

「第6回福祉ふれあいフェスタinはままつ」を開催いたします!

「第6回福祉ふれあいフェスタinはままつ ~つながる・広がる・支えあいの輪~」

【日時】
 令和2年1月19日(日)10:00~14:00
【会場】
 浜松市福祉交流センター(浜松市中区成子町140-8)
【内容】
 ◯はままつ歌自慢大会(ホールイベント)
 ◯講演会「動物にとって人間とは何者なのか?」
      講師:野宿者ネットワーク 代表 生田 武志 氏
 ◯草笛演奏、リコーダーアンサンブル、朗読、餅投げ(交歓の広場)
 ◯アルファ米おはぎ試食会
 ◯静岡刑務所 作業製品の展示・販売

 その他、模擬店やバザーにてお菓子や手作り品など様々な商品を販売するほか、手話講習会や、理学療法士による握力測定・身体組成測定など様々な体験ができます。
 
 多くの福祉関係団体が参加し、お子様からお年寄りまで楽しめるイベントとなっております。ぜひ皆様お誘い合わせのうえ、お越しください!

 ※詳細は下記添付のちらしをご確認ください。
  

フェスタちらし.pdf 資料

主催者情報

主催者名社会福祉法人 浜松市社会福祉協議会
担当者名地域支援課 伊藤
TEL・MAILTEL:053-453-0580

公開日:2019.12.16

1月6日より、冬季フードドライブを実施しています!

 浜松市社会福祉協議会では「フードバンクふじのくに」が行っているフードドライブに協力して、浜松市社会福祉協議会の各地区センター・事務所・老人福祉センターにおいてフードドライブ寄贈受入窓口を設置します。また、市内協力機関においてもボックスの設置を予定しています。(※詳細はちらしをご確認ください。)
 みなさんも食を通して支援の輪を広げるフードドライブへのご協力をお願いします。

実施期間:令和2年1月6日(月) ~ 令和2年1月31日(金)

受入窓口:①浜松市ボランティアセンター(福祉交流センター1階 中区成子町140-8)
     ②浜松地区センター東区事務所(東区役所1階 東区流通元町20-3)
     ③西地区センター(舞阪協働センター3階 西区舞阪町舞阪2701-9)
     ④北地区センター(細江介護予防センター 北区細江町気賀4581)
     ⑤引佐事務所(引佐協働センター2階 北区引佐町井伊谷616-5)
     ⑥三ヶ日事務所(三ヶ日総合福祉センター 北区三ヶ日町宇志803)
     ⑦浜北地区センター(浜北高齢者ふれあいセンター 浜北区小林1272-1)
     ⑧天竜地区センター(天竜保健福祉センター 天竜区二俣町二俣530-18)
     ⑨龍山事務所(天竜区龍山町戸倉711-2 龍山保健センター)
     ⑩春野事務所(天竜区春野町宮川1330 春野福祉センター)
     ⑪水窪事務所(天竜区水窪町奥領家2980-1 水窪協働センター)
     ⑫佐久間事務所(天竜区佐久間町中部18-11 佐久間ヘルストピアセンター2階)
     ⑬老人福祉センターいたや(中区板屋町596 いきいきプラザ中央1階)
     ⑭老人福祉センター江之島荘(南区江之島町606)
     ⑮老人福祉センター可美荘(南区増楽町1645-1)
     ⑯老人福祉センター青龍荘(南区青屋町300 いきいきプラザ天竜川1階)
     ⑰老人福祉センター萩原荘(北区初生町1)
     ⑱老人福祉センター湖東荘(西区和地町1833-1)
     ⑲老人福祉センター湖南荘(西区馬郡町3805-1)
     ⑳奥浜名湖田園空間博物館(北区細江町気賀4585)
     
【食べ物を寄贈する時の注意点】
  ① 生鮮食品は受け付けしません。
  ② 賞味期限が1月6日から2ヶ月以上あるもの。
  ③ 賞味期限が明記されているもの。
  ④ 未開封であるもの。
  ⑤ 破損等で中身が出ていないもの。
  ⑥ お米は常識の範囲で古くないもの(もち米はご遠慮いただいています。)。
  
  ※おかずになる保存食品(缶詰、瓶詰め等)、レトルト食品、インスタント食品、
   調味料、食用油、お米、ふりかけ、お茶漬け、のり、ギフトパック(お歳暮、
   お中元)等々、常温保存が効くものでお願いします。
  ※酒類(アルコールの入った飲料・食品)はお断りしています。
  ※保存水などの水のご寄付はお断りしています。


【フードドライブってなに?】
 フードドライブとは、家庭で眠っている食品を学校や職場、食品募集受付施設などに集めて、フードバンクに寄付する食品寄付運動です。
 寄付していただいた食品は行政や社会福祉協議会・支援団体を通じて食べる物がなくて困っている方々にお渡ししております。

【フードバンクってなに?】
 フードバンクとは品質に問題のないものの、やむなく捨てられてしまう食品を無償で提供していただき、支援を必要とする福祉施設や行政・社会福祉協議会・支援団体を通じて食べる物がなくて困っている方へ食品をお渡しする活動です。
 1960年に米国で生まれ、日本も全国各地で活動を行う団体が増えてきています

主催者情報

担当者名地域支援課 久野
TEL・MAILTEL:053-453-0580

公開日:2019.12.12

ボランティア募集 グリーンヒルズ東山

★★★★★★ボランティア募集のお知らせ★★★★★★

特別養護老人ホーム グリーンヒルズ東山は定員150名の施設です。

詳細については、添付のチラシをご覧いただき、お気軽にお問い合わせください。

ボランティア募集.pdf 資料

主催者情報

主催者名グリーンヒルズ東山
担当者名太田・上野
TEL・MAILTEL:053-414-6001
主催URLhttp://www.keiseikai6001.or.jp/

公開日:2019.12.05

第42回浜松市社会福祉大会

開催日時: 平成31年12月12日 ~ 平成31年12月12日   14:00 ~ 16:00

開催場所: 浜松市福祉交流センター ホール

募集期間: 平成31年11月20日 ~ 平成31年12月12日

 本会では、浜松市と共催で「第42回浜松市社会福祉大会」を下記のとおり開催します。第1部では、浜松市の社会福祉に功績のあった方々を表彰します。
 また、第2部では、だれもが住みなれた地域で安心して暮らせる地域づくりにむけた実践に取り組む2つの地区社会福祉協議会に、日頃の活動の様子や思いなどを発表していただきます。
 ご多忙のことと存じますが、多くの皆様のご参加を心待ちにしております。
 第2部のみのご参加も可能です。
 なお、駐車場は数に限りがございますので、公共交通機関をご利用いただきますようお願い申し上げます。

R1浜松市社会福祉大会 チラシ.pdf 資料

主催者情報

主催者名浜松市/ 浜松市社会福祉協議会
担当者名浜松市社会福祉協議会 総務課
TEL・MAILTEL:053-453-0580

公開日:2019.11.21

「地域支援サポーター養成講座」の参加者を募集しています!

開催日時: 平成31年12月20日 ~ 平成31年12月20日   09:30 ~ 16:00

開催場所: 浜松市福祉交流センター 4階大広間洋室(中区成子町140-8)

募集期間: 平成31年11月11日 ~ 平成31年12月19日

 この講座は、福祉制度や地域での取り組み・仕組みを学び、コミュニティソーシャルワーカーへのつなぎ役や地区社会福祉協議会の活動をサポートしていただく支援者「地域支援サポーター」を養成するものです。

日  時  令和元年12月20日(金)午前9時30分~午後4時

会  場  浜松市福祉交流センター 4階大広間洋室(中区成子町140-8)

対  象  浜松市内在住の方で地域支援サポーターに興味のある方

参 加 費  無料 ※昼食は、各自用意ください。

定   員  20名

内  容  
【講義1】「社会福祉の制度、浜松市の取り組み」
【講義2】「社会福祉協議会の取り組み」
【講義3】「コミュニティソーシャルワーカーの取り組み」
【講義4】「地域支援サポーターの役割」
昼食・休憩
<特別講座>「暮らしの中の困りごと~相続・遺産・終活」
【演習】「地域でできる活動とは」
コミュニティソーシャルワーカーの取り組み事例から、地域の中でどのような支援活動ができるのかを考える。
【講義5】今後の地域支援サポーターの活動に向けて
 <修了式>

地域支援サポーター養成講座開催案内.pdf 資料
参加申込書.docx 資料

主催者情報

担当者名地域支援課 久野
TEL・MAILTEL:053-453-0580

公開日:2019.11.11

このページの上部へ戻る