• HOME >
  • トピックス

トピック

西日本豪雨災害支援ボランティア用スポーツドリンクの寄付のお願い

この度、西日本豪雨災害の復興支援のため、ボランティア支援を担っている広島県呉市社会福祉協議会(くれ災害ボランティアセンター)から「広島県内でスポーツドリンクが入手できない」と、静岡県社会福祉協議会経由で相談がありました。
スポーツドリンクは、復興支援に携わっておられるボランティアの熱中症対策に欠かせないものです。
つきましては、下記のとおりスポーツドリンクの寄付のご協力をお願いします。
なお、浜松市社会福祉協議会での受付は行いませんので、直接、広島県呉市社会福祉協議会(くれ災害ボランティアセンター)にお送りください。

1 寄付物品  スポーツ系ドリンク500ミリリットルの24本(ケース入り)
          ※1 物資を仕分けする人手も不足しておりますので、未開封のケース単位での寄付をお願
             いします。
          ※2 発送料金の負担もお願いします。

2 送付先  くれ災害ボランティアセンター 天応サテライト
          〒737-0875 広島県呉市天応大浜3-2-3
          ℡:080-5060-9537

 
3 その他  ・ヤマト運輸、佐川急便ともに荷受け停止の対象地域ではありません。
       ・ゆうパックにおきましては、大幅な遅れ発生地域となっております。
         

主催者情報

主催者名浜松市社会福祉協議会
担当者名地域支援課
TEL・MAILTEL:053-453-0580

公開日:2018.08.08

介護労働者雇用管理責任者講習について

開催日時: 平成30年11月21日 ~ 平成30年11月21日   09:45 ~ 16:30

開催場所: 浜松市福祉交流センター 43会議室

募集期間: 平成30年8月6日 ~ 平成30年11月20日

 厚生労働省の委託事業「介護労働者雇用管理責任者講習」を受託したランゲート株式会社より情報提供がありましたのでお知らせします。 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 介護分野における人材不足は、離職率の高さにも起因しています。離職を減らすためには、労働環境を整え、労務管理を確実にしていくことが必要です。

 本講習では、多岐に渡る労務管理の中から基本的な雇用管理について、やさしくご説明します。

 介護労働者雇用管理責任者は、介護労働者の雇用管理の改善への取り組み、相談への対応、その他雇用管理の改善等に関する事項の管理業務を担当する者であり、選任された雇用管理責任者は事業所内に氏名を掲示し介護労働者に周知されるものであります。
 本事業においては、雇用管理に責任を有する者に向け、介護労働者の募集、採用、配置、昇進、降格、教育訓練、福利厚生、雇用形態の変更、退職、定年、解雇、労働契約の更新、労働時間、賃金等の雇用管理全般についての講習の実施を通じて、雇用管理責任者の選任、介護労働者の雇用管理の改善を進めることを目的としています。

 講習では、雇用管理全般に関する基本的事項についての知識を付与する『総合コース』と雇用管理に関する基本的事項のうちから、より具体的、詳細な内容についての知識を付与する『専門コース(人事管理/賃金管理/労働時間管理/安全衛生・健康管理/サービス提供責任者の役割と対応のポイント)』をご用意いたしました。

 
 詳細は、添付の資料1 チラシをご確認ください。
 受講料は無料となりますので、この機会に是非お申込みください。

 なお、本講習への参加申込み・お問合せは、以下「主催URL」よりご確認ください。


介護労働者雇用管理責任者講習_静岡.pdf 資料

主催者情報

主催者名ランゲート株式会社
担当者名三好・田中
TEL・MAILTEL:075-741-7862
主催URLhttp://www.langate.co.jp/kaigosekinin/

公開日:2018.08.08

夏期フードドライブへのご協力お願いします!

募集期間: 平成30年8月1日 ~ 平成30年8月31日

 浜松市社会福祉協議会では「フードバンクふじのくに」が行っているフードドライブに協力して、浜松市社会福祉協議会の各地区センターにおいてフードドライブ寄贈受入窓口を設置しました。
 みなさんも食を通して支援の輪を広げるフードドライブへのご協力をお願いします。


実施期間:平成30年8月1日(水)~31日(金)

受入窓口:①浜松市ボランティアセンター(福祉交流センター1階 中区成子町140-8)
     ②浜松地区センター東区事務所(東区役所1階 東区流通元町20-3)
     ③西地区センター(舞阪協働センター3階 西区舞阪町舞阪2701-9)
     ④北地区センター(細江介護予防センター 北区細江町気賀4581)
     ⑤引佐事務所(引佐協働センター2階 北区引佐町井伊谷616-5)
     ⑥三ヶ日事務所(三ヶ日総合福祉センター 北区三ヶ日町宇志803)
     ⑦浜北地区センター(浜北高齢者ふれあいセンター 浜北区小林1272-1)
     ⑧天竜地区センター(天竜保健福祉センター 天竜区二俣町二俣530-18)
     ⑨龍山事務所(天竜区龍山町戸倉711-2 龍山保健センター)
     ⑩春野事務所(天竜区春野町宮川1330 春野福祉センター)
     ⑪水窪事務所(天竜区水窪町奥領家2980-1 水窪協働センター)
     ⑫佐久間事務所(天竜区佐久間町中部18-11 佐久間ヘルストピアセンター2階)
     ⑬老人福祉センターいたや(中区板屋町596 いきいきプラザ中央1階)
     ⑭老人福祉センター江ノ島荘(南区江之島町606)
     ⑮老人福祉センター可美荘(南区増楽町1645-1)
     ⑯老人福祉センター青龍荘(南区青屋町300 いきいきプラザ天竜川1階)
     ⑰老人福祉センター萩原荘(北区初生町1)
     ⑱老人福祉センター湖東荘(西区和地町1833-1)
     ⑲老人福祉センター湖南荘(西区馬郡町3805-1)

【食べ物を寄贈する時の注意点】
  ① 生鮮食品は受け付けしません。
  ② 賞味期限が8月1日から2ヶ月以上あるもの。
  ③ 賞味期限が明記されているもの。
  ④ 未開封であるもの。
  ⑤ 破損等で中身が出ていないもの。
  ⑥ お米は常識の範囲で古くないもの(もち米はご遠慮いただいています。)。
  
  ※おかずになる保存食品(缶詰、瓶詰め等)、レトルト食品、インスタント食品、
   調味料、食用油、お米、ふりかけ、お茶漬け、のり、ギフトパック(お歳暮、
   お中元)等々、常温保存が効くものでお願いします。
  ※酒類(アルコールの入った飲料・食品)はお断りしています。
  ※保存水などの水のご寄付はお断りしています。


【フードドライブってなに?】
 フードドライブとは、家庭で眠っている食品を学校や職場、食品募集受付施設などに集めて、フードバンクに寄付する食品寄付運動です。
 寄付していただいた食品は行政や社会福祉協議会・支援団体を通じて食べる物がなくて困っている方々にお渡ししております。

【フードバンクってなに?】
 フードバンクとは品質に問題のないものの、やむなく捨てられてしまう食品を無償で提供していただき、支援を必要とする福祉施設や行政・社会福祉協議会・支援団体を通じて食べる物がなくて困っている方へ食品をお渡しする活動です。
 1960年に米国で生まれ、日本も全国各地で活動を行う団体が増えてきています。

主催者情報

担当者名地域支援課 
TEL・MAILTEL:053-453-0580

公開日:2018.08.01

ボランティア活動保険の加入申込について

〇ボランティア活動保険の加入申込について

ボランティア活動保険とは、ボランティア活動中に「ケガをしてしまった」、「他人にケガをさせてしまった」、「他人のものを壊してしまった」など、もしもの事故に備えて加入する保険がボランティア活動保険です。


[受付時間]
 午前8時30分~午後5時15分

[受付日]
 月曜日~金曜日(土日、祝祭日、12月29日~1月3日を除く)

[受付場所]
 社会福祉協議会の各地区センターまたは各事務所

[加入申込に必要なもの]
 ・印鑑(法人で加入する場合は法人印)
 ・保険料金(人数分)
 ・加入者の名簿

[その他]
 保険の適用は、受付加入日の翌日から同年度の3月31日までとなります。

※詳細は、お近くの社会福祉協議会の各地区センターまたは各事務所までお問合せください。

パンフレット.pdf 資料

主催者情報

担当者名浜松市社会福祉協議会 地域支援課
TEL・MAILTEL:053-453-0580

公開日:2018.07.30

ささえあいポイント事業「受入施設」と「地域、中山間地域登録団体一覧表」について

 「受入施設一覧」 「地域ボランティア登録団体一覧表」 「中山間地域ボランティア登録団体一覧表」を掲載いたしました。

施設ボランティアをご希望の方
 受入施設一覧から希望する施設を選び、ボランティア登録者ご自身で施設に連絡を取り、日程や活動などを調整してください。
 お電話する際は、「ささえあいポイント事業のボランティアの申し込みです。」とお伝えください。

地域・中山間地域ボランティアをご希望の方
 一覧表のスタッフ募集をしている団体の中から希望するサロン・配食団体を選び、ボランティア登録者ご自身で問い合わせ先に電話をして、日程や活動などを調整してください。

受入施設リスト(H30.7.12更新).pdf 資料
【地域】登録団体一覧表(H30.7.12更新).pdf 資料
【中山間】登録団体一覧表(H30.7.12更新).pdf 資料

主催者情報

担当者名地域支援課
TEL・MAILTEL:053-453-0580

公開日:2018.07.24

一般財団法人松翁会 平成30年度社会福祉助成金申込について

【趣旨】
松翁会は社会福祉に関する諸活動に対して援助を行い、もってわが国社会福祉の向上に寄与することを目的とし、社会福祉に関する事業に対して助成を行います。

【助成対象】
社会福祉に関する民間の事業を対象とします。尚、助成申込案件は次の要件を具備するものであることを要します。

(1) 事業助成
原則として法人・団体であること。法人格をもたないものであっても、特に助成することにより効果が期待できる場合は対象とします。但し、個人および営利法人等は対象外とします。
※反社会的勢力および反社会的勢力に関係すると認められる団体からの申請は受付致しません。

(2) 助成対象案件並びに選考基準
 ①障がい者の福祉向上案件、および難病案件、虐待防止案件を対象とする。
 ②明確な企画(目的、内容、資金使途等)に基づく事業で具体的な計画を持つこと。
 ③推進体制が確立しており、自己資金の調達の努力をしていること。
 ④先駆的、開拓的事業を優先する。
 ⑤助成対象にならないもの
 ・過去3年間に松翁会から助成を受けた法人・団体からの申請
 ・研究助成
 ・法人・団体の管理運営維持に関する経費(日常業務にかかる人件費、家賃などの経常資金、定例化したセミナーなどの開催費用等)

【応募方法】
所定の申込書に必要事項を記入のうえ、必要書類等を添付し、下記ルートにより申込みをしてください。
 ①都道府県・指定都市社協(申込書配布)→申請団体(申込書記入)→松翁会(申込受付)
 ②松翁会(申込書配布もしくは松翁会ホームページ掲載の申込書を使用)→申請団体(申込書記入)→松翁会(申込受付)

※申込用紙の社会福祉協議会等のコメント欄は、都道府県・市町村社会福祉協議会又は、県及び市区町村行政の福祉関係部署に記入を依頼してください。(必須)

【助成金額】
年間総額700万円以内とし、1件当たりの金額は60万円を限度とします。

【申込期限】
平成30年7月31日(火) 必着

 申込書送付先
〒100-0004 東京都千代田区大手町1-5-5 大手町タワー地下1階
一般財団法人松翁会 事務局 社会福祉事業部 助成係

申請書.pdf 資料

主催者情報

担当者名一般財団法人松翁会 事務局 社会福祉事業部 助成係  
TEL・MAILTEL:03-3201-3225
主催URLhttp://shouohkai.or.jp/zaidanhojin_shououkai/

公開日:2018.07.24

平成30年度 植山つる児童福祉研究奨励基金

【趣旨】
 児童福祉の実践処遇の仕事に情熱をもやし、自らの技術と専門性を高めるために積極的に研究活動に励む保育士等職員の研究活動を奨励するために、研究費の一部を助成する(研究期間は1年間とする)。
 
【対象】
 研究A(自主研究)
◾児童福祉法第7条に定める児童福祉施設に働く職員(個人・施設・グループ・団体)。
◾児童福祉に関する自主研究。

 研究B(専門研究)
◾児童福祉法第7条に定める児童福祉施設に働く職員(施設・グループ・団体)。
◾児童福祉に関する自主研究であり、すでに基礎的な研究を終了し、さらに成果を発展させるための共同研究であること。ただし、学識者の協力を条件とする。

【助成金額】
 研究A(自主研究) 各研究助成額は20万円以内。年間助成総額は100万円の予算において、若干名に助成。
 研究B(専門研究) 研究助成額は100万円以内。年間1件のみ助成。

【申請方法】
 助成希望者は、申請書をダウンロードし、必要事項をご記入の上、下記の植山つる児童福祉研究奨励基金事務局(全国社会福祉協議会 児童福祉部)宛に郵送にて提出。
  植山つる児童福祉研究奨励基金運営委員会
 〒100-8980 東京都千代田区霞が関3-3-2 新霞が関ビル
 社会福祉法人 全国社会福祉協議会 児童福祉部内

【申込締切】
 平成30年8月24日(金)必着
【助成対象研究の研究報告書の提出締切】
 平成31年8月30日(金)必着

※詳細につきましては下記ホームページをご参照ください。

申請書A.xls 資料
申請書B.xls 資料

主催者情報

担当者名全国社会福祉協議会 児童福祉部 植山つる児童福祉研究奨励基金運営委員会
TEL・MAILTEL:03-3581-6509
主催URLhttp://www.shakyo.or.jp/guide/shikin/sponsor/20180531_tsuru.html

公開日:2018.07.24

ラクラス富塚レジデンス ボランティア募集

★ボランティア募集のお知らせ★

施設名:ラクラス富塚レジデンス
住 所:浜松市中区富塚町440-6

詳しくは詳細をご覧ください。

ラクラス富塚レジデンス.pdf 資料

主催者情報

担当者名田中・匂坂
TEL・MAILTEL:053-412-0505
主催URLhttp://www.entetsu.co.jp/la-class/residence/tomitsuka/

公開日:2018.07.24

平成30年7月豪雨災害 義援金・支援金の募集について

社会福祉法人中央共同募金会にて、今回の災害で被災された方々を支援することを目的に、義援金・支援金の募集が行われます。

◇義援金「平成30年7月豪雨災害義援金」
 義援金は、寄付金の全額が手数料等を差し引くことなく被災状況に応じて按分の上、被災県共同募金会に送金され、被災地それぞれの行政、共同募金会、日本赤十字社支部等で構成される災害義援金の募集・配分委員会を通じ、委員会で定める配分基準に基づき各市町村を通じて被災された方々に配分されます。

受付期間:平成30年7月10日(火)~ 9月28日(金)

◇支援金「平成30年7月豪雨災害 ボランティア・NPO活動サポート募金」
 社会福祉法人中央共同募金会にて、今回の災害に対して、NPOやボランティア団体による被災者支援活動を応援する支援金の募集を開始しました。支援金は、被災地で活動するNPO・ボランティア団体に助成されます。

 中央共同募金会の支援金は、東日本大震災(ボラサポ)や熊本地震(ボラサポ九州)でも実施され、被災地のNPO・ボランティアが継続して被災者支援活動に取り組む大きな力となりました。

募集期間:平成30年7月10日(火)~ 9月28日(金) 

主催者情報

担当者名社会福祉法人中央共同募金会
TEL・MAILTEL:03-3581-3846
主催URLhttps://www.akaihane.or.jp/saigai/2018_july_gouu/

公開日:2018.07.13

被災地でのボランティア活動を希望されている方々へ

〇初めて被災地へボランティア活動に行かれる方はご一読ください。

災害ボランティア活動支援プロジェクト会議(支援P)、NPO法人全国災害ボランティア支援団体ネットワーク(JVOAD)、内閣府(防災)普及啓発担当の連名で『被災地でのボランティア活動を希望されている方々へ』が出されました。初めてボランティアに出かけるかたも多いと思われることから、基本的な留意点がコンパクトにまとめられていますので、ご一読ください。

メッセージ「被災地でのボランティア活動を希望されている方々へ」.pdf 資料

主催者情報

主催者名浜松市社会福祉協議会
担当者名浜松市ボランティアセンター
TEL・MAILTEL:053-453-0580

公開日:2018.07.13

このページの上部へ戻る