• HOME >
  • トピックス

トピック

子どもを地域で支える仕組みを考えよう! 公開講座のご案内

子どもを地域で支える仕組みを考えよう!
-子どもの貧困対策をとおして-

1. 日 時 : 令和元年10月27日 (日)13:00~16:30

2. 場 所 : 浜松市地域情報センター(浜松市中区中央一丁目12-7)

3.募集期間: 令和元年8月29日(木)~令和元年10月27日(日)

4.特別講演: 「子どもの貧困と地域作り」
         講師:湯浅 誠 氏
         (東京大学特任教授/全国子ども食堂支援センター・むすびえ理事長)

5.申込方法:参加ご希望の方は、申込書に必要事項を記入してFAX、
        または必要事項をメールへ記入して浜松市社会福祉協議会まで
        お申し込みください。

6.プログラム:13:15~14:50 講演 湯浅誠 氏

         15:00~15:40 地域の実践報告

        ①NPO法人サステナブルネット
          「子ども食堂の実践と県西部におけるネットワーク作り」 
          理事長 渡邊修一 氏

        ②蒲地区学習支援の会
          「勉強会の開催を中心とした長期休暇の居場所作り」  
         蒲地区主任児童委員 長谷川由美子 氏
         浜松市スクールソーシャルワーカー 中村恵子 氏

         15:40~16:30 意見交換・湯浅先生コメント

公開講座チラシ(浜松市Ver.).docx 資料

主催者情報

主催者名浜松市
担当者名社会福祉法人 浜松市社会福祉協議会 地域支援課
TEL・MAILTEL:053-453-0580/MAIL:h-kodomo@hsyakyou.or.jp

公開日:2019.08.29

【ちょいボラ推進事業】「手芸フラワー講座」を開催しました。

開催日時: 平成31年8月9日 ~ 平成31年8月9日   09:30 ~ 11:30

開催場所: 天竜保険福祉センターやまゆりルーム

8月2日の折り紙で作る手芸フラワーに続きアミングテープで作る手芸フラワー講座を開催しました。この日は小学校1年生から6年生までの児童が参加しました。家でも手芸フラワーを作って完成品を天竜地区センターに寄付してほしいとお伝えしましたので、家で作る用の材料をもらっていかれた方から寄付が届くことを心待ちにしています。


  • テープを巻き付ける作業中。

  • 花の向きを微調整中。

主催者情報

担当者名天竜地区センター 前嶋
TEL・MAILTEL:053-926-0322

公開日:2019.08.23

ねんねクラブ ボランティアスタッフ募集

開催日時: 平成31年9月3日 ~ 平成32年3月17日   10:00 ~ 11:30

開催場所: イオン浜松市野店

募集期間: 平成31年8月16日 ~ 平成32年3月17日

 ★ ボランティア・スタッフ募集のお知らせ ★

 ◪ 日時  毎月 第1・第3火曜日 午前10時から11時30分まで

 ◪ 場所  イオン浜松市野店 2階「ふれあいホール」

 ◪ 内容  サロン運営のお手伝い

 ※ 詳しくは、資料をご覧ください。

【児童】ねんねクラブ (1).pdf 資料

主催者情報

主催者名ねんねクラブ
担当者名正木
TEL・MAILTEL:090-4219-1809/MAIL:nenneclub@yahoo.co.jp

公開日:2019.08.20

HONDA環境わごん~森の夢工房~を行いました

開催日時: 平成31年7月25日 ~ 平成31年7月25日   10:00 ~ 12:00

開催場所: 三ヶ日総合福祉センター

三ヶ日児童館では7月25日木曜日にHONDA社会貢献事業 環境わごん~森の夢工房~を開催しました。
小学生22人が参加し、環境わごんの方の指導により間伐材や木の実などを使った工作や、のこぎりで丸太を切ったり、枝を切ったりするなど普段なかなかできない貴重な体験をさせていただきました。



主催者情報

主催者名三ヶ日児童館
担当者名
TEL・MAILTEL:053-524-2929

公開日:2019.07.26

三方原小学校4年生が手話体験学習を行いました

開催日時: 平成31年7月4日 ~ 平成31年7月4日   13:50 ~ 15:30

開催場所: 浜松市立三方原小学校 体育館

 浜松市立三方原小学校4年生102名が手話体験学習を行い、地域で聴覚障害者との交流や手話の学習を行っている『手話サークルいちばん星』から聴覚に障がいのある方3名を含む6名が講師を務めました。
 まず、講師の方々が無言で子ども達の前に並び、先生から「この中の誰が耳が聞こえないと思う?」と問いかけてもらい、“耳が聞こえないことは見た目ではわからない”と知ってもらうところから学習を始めました。その後、いくつかのグループに分かれ、障がいのある方から、普段の生活の様子や生活で工夫していることを教えていただき、どんな時に困るのかをみんなで考えました。また、あいさつなどの身近に使える手話や、声を出さずに言葉を伝えるゲームを行ったりと楽しく手話を学びました。
 体験をとおして、耳が聞こえないということはどういうことなのか、また、手話をとおして気持ちを伝えるためにはどうすれば良いのかを考える良い機会になりました。


  • 「聞こえないのは誰?」と問いかけました

  • 普段の生活の様子を教えてもらいました

主催者情報

主催者名浜松市社会福祉協議会 北地区センター
担当者名浜松市社会福祉協議会北地区センター 山本
TEL・MAILTEL:053-527-2941
主催URLcsw-kita@royal.ocn.ne.jp

公開日:2019.07.12

【西区】篠原小学校へ福祉体験に出向きました

開催日時: 平成31年6月20日 ~ 平成31年6月21日  

篠原小学校4年生 117名を対象とした福祉体験学習を行いました。

篠原小学校では総合学習の取り組みとして「ユニバーサルデザインの学習」や
「障がいのある方」「高齢者への理解」を学んでいます。

今回の学習では「障がいのある方」の学びとして、車椅子とアイマスクを使用して
体験しました。
「車椅子体験」では移動が困難な箇所を児童が協力して移動する方法等を通して、
普段何気なく生活している場所でどんな障壁があるのか、沢山の気づきがありました。

「視覚障がいのある方への理解」では、視覚障害について学ぶことから始め、
理解したうえで視覚障がいのある方への支援方法の1つである「文字盤」を使用した
支援方法を体験しました。

体験を通じて、「心のバリアフリー」や「相手を理解し自分のできることを考えて
行動する」ことを学ぶ機会となりました。



主催者情報

担当者名西地区センター
TEL・MAILTEL:053-596-1730

公開日:2019.07.02

【西区】神久呂小学校にて福祉体験学習をおこないました

 神久呂小学校4年生 113名が、総合学習の時間を利用して、障がいのある方や高齢者への理解を深めることを目的に、車椅子体験と高齢者疑似体験の学習を実施しました。
 
 神久呂小学校では同地区にある「神久呂の園」との交流を通して、高齢者への思いやりの心を育む取り組みを行っており、その一環として体験学習を通し、高齢者との関わり方について真剣に学び取る様子が伺えました。




  • 高齢者疑似体験の様子

  • 車椅子体験の様子

主催者情報

担当者名西地区センター
TEL・MAILTEL:053-596-1730

公開日:2019.06.19

【西区】舞阪小学校にて視覚障がいのある人への理解を深める講座をおこないました

開催日時: 平成31年5月31日 ~ 平成32年5月30日  

 舞阪小学校4年生を対象に「視覚障がい」への理解や、支援方法について理解を深める講座をおこないました。普段の学校生活の中で障がいの有無による生活の変化と、視覚障がいのある人への支援方法や声掛け方法について学びました。
 障がいに対する誤解を無くし、個人を正しく理解すること。「心のバリアフリー」について考える機会となりました。

 舞阪小学校では総合学習の取り組みとして、今後は車椅子や聴覚障がいについての学習を計画しているとの事です。福祉への理解を通して更に「誰もが暮らしやすい町」になる事を期待します。



主催者情報

担当者名西地区センター
TEL・MAILTEL:053-596-1730

公開日:2019.06.05

ママと子どもの仲間づくり講座 開催について

開催日時: 平成31年7月25日 ~ 平成31年11月28日   10:00 ~ 11:30

開催場所: 天竜保健福祉センター

募集期間: 平成31年5月27日 ~ 平成31年6月28日

お子様が元気いっぱいすくすく大きくなる姿を見るのは、うれしいものですよね!でもママたちは、毎日大変・・・きっと誰もが同じ不安や悩みを抱えているのではないでしょうか。ここへ来てみんなで同じ時間を楽しんで、親子一緒にお友達をたくさん作りましょう‼

【開催日程・内容】
1回目 7/25(木)10:00~11:30
   ママタイム:やっぱり気になる絵本とおもちゃ
   親子タイム:親子で楽しむ絵本とおもちゃ
   講師:酒井 朋子 氏
(託児利用できます。)

2回目 8/29(木)10:00~10:40(8/29のみこの日程となります)
   親子でリトミック
   講師:きたいち音楽教室 北市 裕美 氏

3回目 9/26(木)10:00~11:30
   スマカフェ(スマホで可愛く写真を撮る方法を学びます)
   講師:アルバム大使 とだみずほ 氏
   (託児利用できます。)

4回目 10/31(木)10:00~11:30
   楽しく可愛くアルバムカフェ(9/26に撮影した写真を使ってアルバムを                 作ります)
   講師:アルバム大使 とだみずほ 氏
   (託児利用できます)

5回目 11/28(木)10:00~11:30
   ママのためのゆったりエクササイズ
   講師:ひなたぼっこ 石川 千栄 氏
   (託児利用できます。)

【対象】H29年4/2~H31年4/1に生まれた子供とその保護者
【参加費】全5回 1,000円
【募集定員】15組(全日程に参加可能な方)
【申込〆切】6/28(木)

【お問い合わせ・お申し込み先】
浜松市社会福祉協議会 天竜地区センター
926-0322 担当:玉澤


  • チラシ
ママと子ども チラシ.pdf 資料

主催者情報

担当者名天竜地区センター 玉澤
TEL・MAILTEL:053-926-0322

公開日:2019.05.27

浜松市ひとり親家庭等学習支援ボランティア募集

開催日時: 平成31年4月6日 ~ 平成32年2月22日   10:00 ~ 18:00

開催場所: 浜松市勤労会館Uホール、長上協働センター

募集期間: 平成31年4月5日 ~ 平成32年3月31日

ひとり親家庭等の子どもたちに基礎的な勉強を教えてくれる教員OB・大学生ボランティアを募集しています。
二ヶ所にて開催いたします。
ご都合の良い場所・日程に御参加できるよう日程調整します。

■浜松市勤労会館Uホール(中区城北1丁目)
日程:平成31年4月~平成32年2月末(年末年始等は除く)
   第1~第4土曜日の月4回開催・二部制
   午前の部:10:00~12:00、午後の部:13:00~15:00

■長上協働センター(東区市野町)
日程:平成31年4月~平成32年2月末(年末年始等は除く)
   第1~第4土曜日の月4回開催
   16:00~18:00

■対象児童 小学4年生~中学3年生 (1教室12人程度)

■交通費等 自立支援センターで、1回あたり2,000円の交通費の支給と、ボランティア保険の加入を行います。

document.pdf 資料

主催者情報

主催者名母子家庭等就業・自立支援センター
担当者名学習支援受付担当
TEL・MAILTEL:053-452-7107/MAIL:boshikafu8@juno.ocn.ne.jp
主催URLhttp://www.shizuboshi.jp/

公開日:2019.04.05

このページの上部へ戻る