• HOME >
  • トピックス

トピック

『蒲地区学習支援』第一回目が行われました

開催日時: 平成30年7月31日 ~ 平成30年7月31日   09:30 ~ 13:00

開催場所: 蒲協働センター

 蒲地区学習支援ボランティアの会主催、夏休みの学習支援第一回目が、蒲協働センターで行われました。
 当日は暑い中にもかかわらず、沢山の小中学生と地域の方々が参加し、夏休みの練習帳やその他教材を各自持参し勉強しました。
 たまりがちな夏休みの宿題も、みんなで一斉に勉強することで楽しく和気あいあいと進めることができ有意義な時間となりました。
 子ども達の各机には地域の方々が付いて支援をしてくださり、勉強を教えていただいたり、一緒に調べ物をしたりしました。
夏休み中にあと2回開催予定です。第一回から盛り上がり、次回が楽しみです。

主催者情報

担当者名浜松地区センター東区事務所
TEL・MAILTEL:053-422-3737

公開日:2018.08.16

学習支援ボランティア講座参加者追加募集のご案内

開催日時: 平成30年8月28日 ~ 平成30年8月28日   13:30 ~ 15:00

開催場所: 舞阪協働センター 講座室1

募集期間: 平成30年6月28日 ~ 平成31年8月17日

「学習支援ボランティア講座」参加者の追加募集を行います。

子ども達へに学習支援ボランティアに興味のある方、ボランティア活動に関心があるけれど何をしたらいいのか迷われている高校生、大学生、専門学校生のみなさん、ぜひご参加ください。

申込み:8月17日(金)まで
電話またはFAXにてお申込みください!

1.ちらし(決).pdf 資料

主催者情報

担当者名西地区センター
TEL・MAILTEL:053-596-1730

公開日:2018.08.10

わくわくアート教室

開催日時: 平成30年8月18日 ~ 平成30年8月18日   13:30 ~ 15:00

開催場所: 細江介護予防センター

募集期間: 平成30年7月25日 ~ 平成30年8月17日

わたしだけ、ボクだけの星空をつくろう
かんたんアート ワークショップ
対象:小学生と保護者(父母・祖父母など その他保護者を代理する方であればOKです)
参加費:無料
持ち物:はさみ
定員:10組(1組4人まで) 定員になり次第締め切ります
お申し込み方法:浜松市社協北地区センターへお電話でお申し込みください

主催者情報

主催者名浜松市社会福祉協議会北地区センター
担当者名北地区センター 鈴木光昭
TEL・MAILTEL:053-527-2941

公開日:2018.08.08

麁玉中学校からエコキャップの寄附をいただきました

開催日時: 平成30年7月18日 ~ 平成30年7月18日   13:40 ~ 13:50

開催場所: 麁玉中学校

 麁玉中学校の生徒会のみなさんからエコキャップの寄附をいただきました。今回は1月から回収を行った分で、その量なんと45ℓの袋6袋分。登校の時間に生徒会役員が門や昇降口でエコキャップ回収用の袋を持ってあいさつ運動を行い、登校する生徒たちからエコキャップを集めました。また、回収に向けて、集められたエコキャップがどうなるのか調べ、掲示物の作成や昼の放送での呼び掛け等もされたそうです。
 回収してくださった生徒会のみなさん、寄附にご協力いただいた麁玉中学校のみなさん、ありがとうございました。


  • 回収を呼び掛けた生徒会のみなさん

  • 大量のエコキャップを運んでくれました

主催者情報

担当者名浜北地区センター:柴田
TEL・MAILTEL:053-586-4499/MAIL:csw-hamakita@gaea.ocn.ne.jp

公開日:2018.07.24

平成30年度 植山つる児童福祉研究奨励基金

【趣旨】
 児童福祉の実践処遇の仕事に情熱をもやし、自らの技術と専門性を高めるために積極的に研究活動に励む保育士等職員の研究活動を奨励するために、研究費の一部を助成する(研究期間は1年間とする)。
 
【対象】
 研究A(自主研究)
◾児童福祉法第7条に定める児童福祉施設に働く職員(個人・施設・グループ・団体)。
◾児童福祉に関する自主研究。

 研究B(専門研究)
◾児童福祉法第7条に定める児童福祉施設に働く職員(施設・グループ・団体)。
◾児童福祉に関する自主研究であり、すでに基礎的な研究を終了し、さらに成果を発展させるための共同研究であること。ただし、学識者の協力を条件とする。

【助成金額】
 研究A(自主研究) 各研究助成額は20万円以内。年間助成総額は100万円の予算において、若干名に助成。
 研究B(専門研究) 研究助成額は100万円以内。年間1件のみ助成。

【申請方法】
 助成希望者は、申請書をダウンロードし、必要事項をご記入の上、下記の植山つる児童福祉研究奨励基金事務局(全国社会福祉協議会 児童福祉部)宛に郵送にて提出。
  植山つる児童福祉研究奨励基金運営委員会
 〒100-8980 東京都千代田区霞が関3-3-2 新霞が関ビル
 社会福祉法人 全国社会福祉協議会 児童福祉部内

【申込締切】
 平成30年8月24日(金)必着
【助成対象研究の研究報告書の提出締切】
 平成31年8月30日(金)必着

※詳細につきましては下記ホームページをご参照ください。

申請書A.xls 資料
申請書B.xls 資料

主催者情報

担当者名全国社会福祉協議会 児童福祉部 植山つる児童福祉研究奨励基金運営委員会
TEL・MAILTEL:03-3581-6509
主催URLhttp://www.shakyo.or.jp/guide/shikin/sponsor/20180531_tsuru.html

公開日:2018.07.24

【葵・高丘地区社協】活動を通して福祉の輪、地域の輪

開催日時: 平成30年6月1日 ~ 平成30年6月11日  

 葵・高丘地区社会福祉協議会と学校との協働事業として福祉体験学習を毎年開催しています。開成中学校1年生209名(6/1)、瑞穂小学校4年生120名(6/11)を対象に、車椅子とアイマスクの2つを地区社協活動者30名の協力を得て実施しました。
 
 福祉体験学習を通して児童と地域住民との交流の場にもなっており、地域でのつながりづくりの機会となっています。


  • 開成中での福祉体験学習

  • 瑞穂小学校での福祉体験学習

主催者情報

担当者名浜松地区センター
TEL・MAILTEL:053-453-0553

公開日:2018.07.20

尾奈小学校児童が お年寄りと交流

開催日時: 平成30年6月21日 ~ 平成30年6月21日   10:30 ~ 11:30

開催場所: 三ヶ日総合福祉センター

 浜松市立尾奈小学校3年生5名、4年生11名、合計16名が元気はつらつ教室を利用されている皆さんと交流会を行いました。
 ご利用者と児童の混合4チームに分かれて室内グラウンドゴルフを楽しみました。
チーム対抗戦で最後まで盛り上がりを見せました。終始笑顔の中、楽しい時間を過ごしました。参加した児童からは、『おじいちゃん、おばあちゃんと仲良くなれて嬉しかった。』との声が聞かれました。


  • 交流の様子①

  • 交流の様子②

主催者情報

担当者名北地区センター 三ヶ日事務所  藤原
TEL・MAILTEL:053-524-1514

公開日:2018.07.09

入野小学校にて福祉体験学習をおこないました

 浜松市社会福祉協議会 西地区センターと

浜松市西区役所社会福祉課が協働し、

小学4年生の総合学習の時間を利用して、

「車椅子とアイマスクを使った福祉体験講座」をおこないました。

 
 当日は多くの母親ボランティアの方々にお手伝いいただきながら、

高齢者や障がい者の気持ちになって考える機会を設けることができました。



主催者情報

担当者名西地区センター
TEL・MAILTEL:053-596-1730

公開日:2018.07.09

篠原小学校にて福祉体験学習をおこないました

 
 篠原小学校4年生 143名が、総合学習の時間を利用して、

障がい者や高齢者への理解を深めることを目的に、車椅子

体験と視覚障がい者体験を実施しました。


 児童のみなさんは、体験を通して、障がい者や高齢者の気持ちを

理解し、相手の立場になって考える「心のバリアフリー」について学ぶ

ことができました。





  • 車椅子の構造や使い方の説明を受けます

  • 車椅子介助では、声かけが重要と学びました

主催者情報

担当者名西地区センター
TEL・MAILTEL:053-596-1730

公開日:2018.06.22

浜松市立平山小学校にて移動児童館を行いました

開催日時: 平成30年6月11日 ~ 平成30年6月11日   13:25 ~ 14:15

開催場所: 浜松市立平山小学校 ひなぶ館

 第1回目の移動児童館を浜松市立平山小学校で開催しました。平山地区の民生児童委員さんの協力のもと、1年生の児童のみなさんと一緒にカプラやボードゲーム、皿回しなどで遊びました。児童館を身近に感じ、遊びを通していろいろな事を学ぶ機会となってくれるといいなと思います。
 『今度のお休みには児童館に行こうね』という声も聞かれて、あっという間に過ぎた50分でした。



主催者情報

主催者名三ヶ日児童館
担当者名縣 友子
TEL・MAILTEL:053-524-2929
主催URLmikkabi-kosodate@world.ocn.ne.jp

公開日:2018.06.21

このページの上部へ戻る