トピック

事業レポート

第42回浜北ふれあい広場を開催しました

開催日時: 2022年11月13日 ~ 2022年11月13日   09:45 ~ 14:00

開催場所: 浜北総合体育館(サーラグリーンアリーナ)

令和4年11月13日(日)に浜北総合体育館(サーラグリーンアリーナ)にて、第42回浜北ふれあい広場が行われました。
新型コロナウイルス感染症対策を行ったうえで、3年ぶりの開催となりました。
ボランティアグループや社会福祉法人などの43団体が参加。食品や陶器などのチャリティバザーや、作品展示、また車いすやボッチャなどの体験が行われました。ステージでは、マジックや子どもたちのダンス、チャリティオークション、大抽選会などが福祉のイベントを盛り上げ、大勢の来場者で賑わいました。


  • 全体の様子

  • シニアクラブ浜北レクダンス部による発表

主催者情報

担当者名浜松市社会福祉協議会 浜北地区センター 松山
TEL・MAILTEL:053-586-4499

公開日:2022.11.24

【天竜区】生きがいと創造事業「はじめてのドローン講座」第2回目を開催しました

開催日時: 2022年9月20日 ~ 2022年9月20日   13:30 ~ 15:00

開催場所: 天竜保健福祉センター

 浜松市に居住する60歳以上の方を対象に、高齢者の教養向上や生きがい活動への支援を目的に「浜松市生きがいと創造事業」を実施しています。
 「はじめてのドローン講座」の2回目となる今回は、航空法などドローンの法律について学びその後は、プログラミングを使ってドローンを飛ばしました。グループに分かれてアプリを使いながら「○○m 前に進む」など、ドローンの動きを予測しみんなで相談しながら、動きを組み立てました。スタートボタンを押し、プログラミング通りに動くドローンをみて歓声が上がりました。
 また来月も楽しい講座となることを期待しています。


  • プログラミングをしている様子

  • プログラミング通りに飛ぶドローン

主催者情報

担当者名天竜地区センター
TEL・MAILTEL:053-926-0322

公開日:2022.11.18

【天竜区】生きがいと創造事業「はじめてのドローン講座」第3回目を開催しました

開催日時: 2022年10月18日 ~ 2022年10月18日   13:30 ~ 15:00

開催場所: 天竜保健福祉センター

 浜松市に居住する60歳以上の方を対象に、高齢者の教養向上や生きがい活動への支援を目的に「浜松市生きがいと創造事業」を実施しています。
 「はじめてのドローン講座」の3回目となる今回は、講師の鈴木様より産業用ドローンについてのお話しをいただき、その後は、各々ドローンを飛ばし「風船割り」に挑戦しました。針がついた的にドローンを当てることで風船を割ることができます。3回目ということもあり、皆さん操縦が安定し風船に近づくことができていました。
風船を割ることはできませんでしたが、「あとちょっと!」「もう少し右だよ!」とお互いに協力しながら楽しんでいました。


  • 講義の様子

  • 的に向かってドローンを飛ばしている様子

主催者情報

担当者名天竜地区センター
TEL・MAILTEL:053-926-0322

公開日:2022.11.18

【天竜区】生きがいと創造事業「染物体験」第1回目を開催しました

開催日時: 2022年10月21日 ~ 2022年10月21日   13:30 ~ 15:00

開催場所: 天竜保健福祉センター

 浜松市に居住する60歳以上の方を対象に、高齢者の教養向上や生きがい活動への支援を目的に「浜松市生きがいと創造事業」を実施しています。
 全5回の講座を2回行っており、今回は2つ目の講座である「染物体験」を開催しました。11名の方が参加され講師の山口屋染房 伊藤翔亮様より染物のお話しをしていただき、その後真っ白な手ぬぐいを自分色に染めました。
 手ぬぐいを輪ゴムで好きなように縛ります。輪ゴムで縛った後は青色やオレンジ色、ピンクなどカラフルな色で手ぬぐいを染めていきます。縛り方によって模様が違ったり、色の入れ方によって雰囲気が変わったりするそうです。皆さん思い思いに完成後を想像しながら進めていました。
 「どうなるか全然想像がつかない!」「藍染はやったことがあるけど、いろんな色があるとより楽しい!」とおっしゃっていました。
 染めたものを乾燥させ、次回の講座でお披露目です。来月の講座も楽しみですね!


  • 染物体験の様子

  • 好きな色に染めている様子

主催者情報

担当者名天竜地区センター
TEL・MAILTEL:053-926-0322

公開日:2022.11.18

【浜北区】浜北青年会議所シニアクラブ様からご寄付をいただきました

開催日時: 2022年11月18日 ~ 2022年11月18日  

開催場所: 浜松市社会福祉協議会 浜北地区センター

浜北青年会議所シニアクラブ様から、令和4年11月13日に開催された「第42回浜北ふれあい広場」でのチャリティーオークションとバザーの売上の一部(100,000円)を、地域福祉のために役立ててほしいとご寄付いただきました。
大切に活用させていただきます。この度は誠にありがとうございました。


  • 手渡している様子

主催者情報

担当者名浜松市社会福祉協議会浜北地区センター 平野
TEL・MAILTEL:053-586-4499

公開日:2022.11.18

【中区】竜禅寺小学校にて赤い羽根共同募金の受け取りを行いました

開催日時: 2022年10月21日 ~ 2022年10月21日  

開催場所: 竜禅寺小学校

竜禅寺小学校にて、学校で集めていただいた赤い羽根共同募金をお預かりいたしました。多くの児童にご協力いただき、赤い羽根共同募金の活動について広く参加・周知をしていただきました。お預かりした募金は地域福祉活動や社会福祉施設で活用していきます。
ご協力いただいた竜禅寺小学校の皆様、ありがとうございました。


主催者情報

担当者名浜松地区センター
TEL・MAILTEL:053-453-0553

公開日:2022.11.11

【北区】ほそえ市民ふれあい広場にて赤い羽根共同募金を行いました。

開催日時: 2022年10月16日 ~ 2022年10月16日   10:00 ~ 14:30

開催場所: 北区役所駐車場

 市社協北地区センターでは、赤い羽根共同募金に協力してくださった方へクリアファイルの配布、ガチャガチャやレクリエーションゲームの体験を行いました。
 当日は、高齢者福祉施設や障害者就労支援施設などが24のブースを出展。利用者の手作り品などを販売しました。ステージでは地元の子どもたちのダンスや鼓笛演奏などがあり、イベントを盛り上げ多くの来場者で賑わっていました。地域の方たちとふれあいながら、赤い羽根の共同募金について広く周知させていただきました。
 募金に協力してくださった皆さん、ありがとうございました。


  • ありがとうございます!

  • 皆さんゲームに夢中!

主催者情報

主催者名浜松市社会福祉協議会 北地区センター
担当者名北地区センター 小田木
TEL・MAILTEL:053-527-2941

公開日:2022.10.31

【浜北区】リモートお楽しみ会を開催しました!

開催日時: 2022年10月24日 ~ 2022年10月24日  

開催場所: ふれあい交流センター浜北⇔障害者生活介護施設 光の園

令和4年10月24日に『光の園』にて、お楽しみ会が行われました。
今回は、光の園とボランティアの皆さんをリモート(Zoom)でつなぎ、レクリエーションを行うという方法に初めて挑戦しました。
当日、リモート会場であるふれあい交流センター浜北に集まった、フラダンスグループ「びわの実の会」のメンバーは12名。手作りの華やかな衣装に着替えると、施設利用者の名前の書かれたうちわを手に持ち、名前を呼びかけたり、「楽しもうね~!」といった声をかけたり、積極的にメインの会場の光の園とコミュニケーションをとっていました。
メインのフラダンスなどの発表を楽しみ、最後は有名なアニメソングに合わせたダンスをみんなで踊って盛り上がりました。とても楽しいひとときとなりました。
リモート会場からは、「リモートを初めて体験した」「画面越しではあったが、やりがいを感じられた」といった声が聞かれ、光の園からも「いつか生で見られることを楽しみにしています」という声があがりました。


  • 光の園へ呼びかけている様子

  • フラダンスの様子

主催者情報

担当者名浜松市社会福祉協議会浜北地区センター 平野
TEL・MAILTEL:053-586-4499/MAIL:csw-hamakita@gaea.ocn.ne.jp

公開日:2022.10.24

【北区】「令和4年度地域づくり講演会」を実施しました。

開催日時: 2022年9月29日 ~ 2022年9月29日   13:30 ~ 15:30

開催場所: 浜松市みをつくし文化センター ホール

 北区内の生活支援体制づくり協議体の委員や自治会関係者、民生委員・児童委員などの方々を対象に、ご近所福祉クリエーターの酒井保さんを講師に招いて「地域づくり講演会」を実施しました。講師からは、「支える側、支えられる側の双方向の行為で支え合いが成り立つ」「誰もが支えられる立場になることを意識した仕組みをつくることが大切」など助言をいただきました。また、社会参加することや担う役割によって高齢者のうつ病のリスクが減少すると紹介し、「できないことの支援からできることの応援へ、支援の本質を変えていくことが重要だ」ともお話をいただきました。参加者から、「これからサロン活動を始めたい矢先だったので、講演の内容がとても参考になった。」など今後の活動に前向きな意見が聞かれました。
 一方で、2025年問題に不安を感じるとのご意見を多くの方からいただきました。


  • 地域住民の暮らしぶりに学ぼう!

主催者情報

主催者名浜松市社会福祉協議会 北地区センター
担当者名北地区センター 小田木
TEL・MAILTEL:053-527-2941

公開日:2022.10.17

(株)セブン-イレブン・ジャパン様から商品の寄託をいただきました。

開催日時: 2022年10月14日 ~ 2022年10月14日   10:30 ~ 11:00

開催場所: 浜松市福祉交流センター ボランティアビューロー

 (福)浜松市社会福祉協議会は、(株)セブン-イレブン・ジャパン様から店舗の改装や移転時の在庫商品、加工食品や日用品など約15箱を寄託していただきました。
 これは食品ロスの削減および社会貢献活動に役立てるため、同社と静岡県、(福)静岡県社会福祉協議会の三者間における「商品寄託による社会貢献活動協定」に基づくものです。
 令和4年10月14日、市内の子ども食堂運営団体を対象に寄託商品の配布会を開催しました。
 地域福祉の推進にご協力いただき、誠にありがとうございます。


  • 寄付分配会 会場

主催者情報

担当者名地域支援課
TEL・MAILTEL:053-453-0580

公開日:2022.10.17

このページの上部へ戻る