トピック

ボランティアセンター情報

北区ボラ連から「ほのぼの冬号」が届きました。ご覧ください。

 北区ボランティア連絡協議会から「ほのぼの冬号(新年号)」が届きました。北区ボランティアの情報が満載です。
 ご覧下さい。

ほのぼの冬①.pdf 資料
ほのぼの冬②.pdf 資料

主催者情報

担当者名浜松市社会福祉協議会北地区センター 山本
TEL・MAILTEL:053-527-2941/MAIL:csw-kita@royal.ocn.ne.jp

公開日:2019.01.17

みんなが集い、健康増進に努めています!中島町本町シニアクラブ「鶴亀会」

開催日時: 平成30年11月8日 ~ 平成30年11月8日   13:00 ~ 15:00

開催場所: 中島町本町公会堂

 中島町本町シニアクラブ「鶴亀会」は、30年以上続いており、毎月1回楽しく活動を行っています。生涯学習の勉強会やゲームを行っており、また昨年からはロコモーショントレーニング(ロコモ)にも取り組み始めました。11月8日に行った自立体力測定では日頃の健康増進の成果が出ていました。
参加者は「入るまでは挨拶しか交わさなかったけど、ここに来たことでたくさんの方とお喋りするようになったよ」と笑顔でお話ししていました。
鶴亀会は参加者が外に出るきっかけとなっていて、地域住民の輪が広がる場となっています。


主催者情報

担当者名浜松地区センター
TEL・MAILTEL:053-453-0553

公開日:2018.11.28

第3回 男女でになう 避難所運営リーダー養成講座

開催日時: 平成30年10月19日 ~ 平成30年11月30日   13:30 ~ 16:30

開催場所: 浜松市入野協働センター ホール

募集期間: 平成30年10月12日 ~ 平成30年10月18日

浜松市の地域防災計画では避難所は、避難者の自主運営が原則となっています。大規模災害に被災した時、想定外と言わないために、被災直後の混乱期を想定した避難所の運営を模擬体験することで、男女の意見を反映することの重要性や、リーダーの役割を考える講座です。
日時:10月19日(金)13:30~16:30 避難所運営を考える①
   11月 2日(金)13:30~16:30 避難所運営を考える②
   11月16日(金)13:30~16:30 避難所運営を考える③
   11月30日(金)13:30~16:30 避難所運営を考える④
対象:浜松市にお住まいの方(防災に関心のある女性・自治会関係者)
定員:30名(全4回参加できる方、先着順)
   申し込み後、1週間以内に受講の可否をご連絡いたします。
参加費:2,000円(4回分)
会場:浜松市入野協働センター ホール
申込方法:申込用紙(チラシ裏面)に記入の上、FAXまたは郵送
参加者氏名(ふりがな)、住所、電話、FAX、性別、年代(20代以下・30代・40代・50代・60代・70代以上)を記入し、『男女でになう 避難所運営リーダー養成講座』と明記のこと。
    FAX 053-401-4770
      〒433-8124 浜松市中区泉3丁目1-57-102
      特定非営利活動法人 浜松男女共同参画推進協会
問合せ:TEL 053-401-4770
後援:浜松市危機管理課
申込用紙 https://drive.google.com/file/d/1X2e-M8BYkJ-Prgmh97NvWHA9q0IGiO0N/view



主催者情報

主催者名特定非営利活動法人 浜松男女共同参画推進協会
担当者名吉田
TEL・MAILTEL:053-401-4770

公開日:2018.10.12

北区ボラ連から「ほのぼの秋号」が届きました。ご覧ください。

 北区ボランティア連絡協議会から「ほのぼの秋号」が届きました。北区ボランティアの情報が満載です。
 ご覧ください。

ほのぼの秋号①.pdf 資料
ほのぼの秋号②.pdf 資料

主催者情報

担当者名浜松市社会福祉協議会北地区センター 山本
TEL・MAILTEL:053-527-2941/MAIL:csw-kita@royal.ocn.ne.jp

公開日:2018.10.11

『北区ボランティア連絡協議会会員交流会』が開催されました

開催日時: 平成30年10月3日 ~ 平成30年10月3日   10:00 ~ 14:10

開催場所: 常葉大学浜松キャンパス

 北区でボランティア活動を推進する北区ボランティア連絡協議会が、「第7回会員交流会」を区内都田町の常葉大学浜松キャンパスで開催しました。
 学生からは、地域と連携した取り組みを行っている団体など9つのグループの発表があり、続いて北区ボランティアから、子育て支援や高齢者の居場所づくりなど地域で活動をしている21の団体が報告を行いました。
 会員の交流会を大学で開催するのは初めての試みで、大学生と地域のボランティアが交流を図り、お互いの活動を理解する良い機会となりました。
 また、会員は大学内の見学を行うなど地域資源の見聞を深めました。


  • 学生からの活動発表の様子

主催者情報

主催者名北区ボランティア連絡協議会
担当者名浜松市社会福祉協議会北地区センター 山本
TEL・MAILTEL:053-527-2941/MAIL:csw-kita@royal.ocn.ne.jp

公開日:2018.10.11

浜松ボッチャ倶楽部COOLの活動☆

開催場所: 浜松市市民協働センター

 今年も障がい者と地域の皆様の交流促進を図る目的で「中区ふれあい交流会(11/10)」、「南区ふれあい交流会(11/17」」を開催します。今年度はパラリンピックの競技種目であるボッチャが体験できます。浜松ボッチャ倶楽部COOL様には、運営のお手伝い等のご協力をいただけることになり、ここで活動のご紹介をさせていただきます。
 
 毎月第2日曜・第4土曜の13時から16時まで浜松市民協働センターにて定期練習会を開催しています。日頃の活動の他にも、施設・学校との交流活動や対外試合への出場などもしています。
 プレーヤーはもちろん、審判員やサポーターも募集しています。ご興味がある方は、ぜひ見学またはご連絡をいただければと思います。
 連絡先等については、チラシまたは公式ブログをご覧ください。

 また、11月24日(土)に可美総合センター体育館にて「第3回ふじのくにボッチャ選手権大会」が開催されます。大会の詳細につきましても、添付のチラシをご覧ください。


  • 活動の様子

  • 得点ジャッジの様子
COOLちらし2018.pdf 資料
第3回ふじのくにチラシ.pdf 資料

主催者情報

担当者名浜松地区センター(柴山)
TEL・MAILTEL:053-453-0553

公開日:2018.10.11

医療・福祉リハビリロボットの市場と概要(同窓会経済セミナーin浜松)

開催日時: 平成30年10月13日 ~ 平成30年10月13日   16:00 ~ 17:00

開催場所: 浜松市福祉交流センター22会議室

募集期間: 平成30年10月2日 ~ 平成30年10月12日

義肢装具士であり、義肢装具会社国内3位の創業社長であり、約10校の大学・学校で教える奥村庄次氏が、これからの医療・福祉リハビリロボットの状況をお話しします。

日本福祉大学同窓会(経済学部同窓会・静岡地域同窓会)の行事ですが、開始の16時から17時まである講演はどなたでも参加できます。

【実施日時】2018(平成30)年10月13日(土)16時~17時(講演)

【場所】浜松市福祉交流センター22会議室(浜松市中区成子町140-8)

参加申し込みは、日本福祉大学同窓会事務局へメールまたはFAXで「10/13経済セミナーin 浜松、同窓生以外の参加」、お名前、所属、 連絡先電話番号を記入し送信してください。
メール:east-area@ml.n-fukushi.ac.jp
FAX:052-242-3052
※詳しくは、添付のチラシを参照してください。

 

10月13日 講演のご案内 義肢装具士・義肢装具会社創業者.pdf 資料

主催者情報

主催者名日本福祉大学同窓会(経済学部同窓会・静岡地域同窓会)
担当者名日本福祉大学同窓会事務局
TEL・MAILTEL:052-242-3051/MAIL:east-area@ml.n-fukushi.ac.jp
主催URLhttp://nfudousou.auy.jp/news/11585

公開日:2018.10.02

はままつ na net ~浜松の企業が手をつなぐ西日本豪雨災害支援ネットワーク~

 はままつ na net では被災地や被災者を支援するため、各関係機関や各支援団体と連携し、現地での支援活動などを行っており、西日本豪雨災害ボランティアを支援して下さる企業様を募集しております。
 ご支援して下さる企業様には、はままつ na net への入会をお願いしております。また、入会金や会費はありません。浜松市外の企業様も参加していただけます。

※詳しくは資料をご覧ください。

はままつna-net.pdf 資料

主催者情報

担当者名はままつ na net
TEL・MAILTEL:053-415-8622

公開日:2018.09.27

小規模多機能ホームはまきた ボランティアさん募集

開催場所: 小規模多機能ホームはまきた(浜北区小松2292)

 小規模多機能ホームはまきた では、お話し相手や芸能披露など様々なボランティアを募集しています。添付のチラシをご覧いただき、お気軽にお問合せください。

小規模はまきたボランティア募集.pdf 資料

主催者情報

主催者名小規模多機能ホーム はまきた
担当者名間木・坪井
TEL・MAILTEL:053-584-0368

公開日:2018.09.01

西日本豪雨災害支援ボランティア用スポーツドリンクの寄付のお願い

この度、西日本豪雨災害の復興支援のため、ボランティア支援を担っている広島県呉市社会福祉協議会(くれ災害ボランティアセンター)から「広島県内でスポーツドリンクが入手できない」と、静岡県社会福祉協議会経由で相談がありました。
スポーツドリンクは、復興支援に携わっておられるボランティアの熱中症対策に欠かせないものです。
つきましては、下記のとおりスポーツドリンクの寄付のご協力をお願いします。
なお、浜松市社会福祉協議会での受付は行いませんので、直接、広島県呉市社会福祉協議会(くれ災害ボランティアセンター)にお送りください。

1 寄付物品  スポーツ系ドリンク500ミリリットルの24本(ケース入り)
          ※1 物資を仕分けする人手も不足しておりますので、未開封のケース単位での寄付をお願
             いします。
          ※2 発送料金の負担もお願いします。

2 送付先  くれ災害ボランティアセンター 天応サテライト
          〒737-0875 広島県呉市天応大浜3-2-3
          ℡:080-5060-9537

 
3 その他  ・ヤマト運輸、佐川急便ともに荷受け停止の対象地域ではありません。
       ・ゆうパックにおきましては、大幅な遅れ発生地域となっております。
         

主催者情報

主催者名浜松市社会福祉協議会
担当者名地域支援課
TEL・MAILTEL:053-453-0580

公開日:2018.08.08

このページの上部へ戻る