トピック

地区社協情報

「被災からの生活再建 日ごろの備えが暮らしを守る」

開催日時: 平成32年2月9日 ~ 平成32年2月9日   10:00 ~ 12:00

開催場所: あいホール 203(浜松市中区幸三丁目3番1号)

募集期間: 平成32年1月21日 ~ 平成32年2月8日

突然の地震や風水害などで被災者になったら・・・どのように生活を立て直したらいいのでしょうか。「被災者生活再建カード」を使って被災後の暮らしをイメージしながら、支援制度などの知識について学び、地域や家族のために備えましょう。
「被災者生活再建カード」とは?
被災後の生活再建を具体的に考えるツールとして講師が考案。支援制度やその活用、また、支援活動に必要な視点を学べるツールです。
【対象】浜松市在住もしくは在勤の方
【定員】30名(先着順)
【参加費】無料
【申込方法】電話、または、あいホールHP(https://ai-hall.com)の「講座・イベント情報」から申込みください。
【託児(無料)】6か月から就学前のお子さん(名前、年齢、住所を2月3日(月)までに下記へ。定員あり)
【お問合せ】あいホール男女共同参画推進事業担当
      〒433-8123 浜松市中区幸三丁目3番1号
      電話 053-412-0351
メール info@ai-hall.com(1週間以内にメール返信のない場合は、電話でお問合せください。)

https://ai-hall.com/wp-content/uploads/2020/01/防災ちらし-コピー.pdf
http://naganokai.com/wp-content/uploads/2020/01/card202001-2.pdf






主催者情報

主催者名あいホール男女共同参画推進事業担当
担当者名吉田
TEL・MAILTEL:053-412-0351/MAIL:info@ai-hall.com
主催URLhttps://ai-hall.com

公開日:2020.01.21

懐山健康会で楽しい新年会が行われました

開催日時: 平成32年1月8日 ~ 平成32年1月8日   11:30 ~ 15:00

開催場所: 懐山荘

 上阿多古地区内にあるいきいきサロン「懐山健康会」から参加のリクエストがありましたので、市社協職員2名でおじゃましました。
 今回は新年会を兼ねて行われるとの事。皆さんお昼前に集まって、しばらくは楽しく談笑されていました。
 お昼になり、いよいよ美味しいお寿司の登場!お寿司の他に具たくさんの味噌汁、たくあんで皆さん美味しく舌鼓。一緒に食べる食事は本当に楽しいですね。
 しばらく休憩の後、いよいよゲーム大会の開始!今回は社協よりボウリングセットと輪投げセットを用意しました。
 2組に分かれて競技開始、「あー、残念だやあ」、「あとちょっとだっただに」、「すごいねえ!!」と大盛り上がりで楽しみました。
 
 このサロン、月2回開催されており、毎回おしゃべりやレクリエーションなどで楽しいひと時を過ごしています。
 このような活動が生きがいや健康づくりに役立っています。市社協としてもレクリエーション用の道具や、職員派遣を行っていますので、お気軽にお声かけをお願いします。

主催者情報

担当者名天竜地区センター 玉澤、中村
TEL・MAILTEL:053-926-0322

公開日:2020.01.10

伊佐見地区 第2回伊佐見ふれあい広場が開催されました。

開催日時: 平成31年12月15日 ~ 平成31年12月15日  

開催場所: 伊佐見協働センター

 伊佐見地区において、第2回伊佐見ふれあい広場が開催されました。
 当日は、天候にも恵まれ400名を超える来場があり、大変賑わっておりました。伊佐見地区に関わる多くの企業や福祉事業所の協力・参加もあり、いろいろな形での「社会福祉」を体験することが出来た1日だと思います。
 このような体験を通して、これからの生活においても“福祉”を身近なものとして感じてほしいと思います。この取り組みが、住民・企業・事業所など地域をつなぐ“ふれあい”として今後も続いてほしいと思います。


  • 市社協の出展の様子

主催者情報

担当者名西地区センター(鈴木み・柴山)
TEL・MAILTEL:053-596-1730

公開日:2019.12.19

伊佐見地区社協 第2回研修会が開催されました

開催日時: 平成31年11月24日 ~ 平成31年11月24日   14:00 ~ 16:00

開催場所: 伊佐見協働センター

 伊佐見地区社協では、年3回地区住民やボランティアスタッフを対象にセミナーや講演会などの研修会を実施しています。
 今回は第2回目となる「高齢者の交通事故の特徴」と題して地区内の社会資源でもある“静岡県セイブ自動車学校”の野田講習課長さんを講師にお迎えしての開催です。高齢者事故の特徴から考えうる原因、事故防止のための対応と心構えなどについて分かりやすく解説があり、講師への質問も沢山あり皆さんの関心の高さが伺えました。今回 研修会を受講された方々が他の誰かに伝えていけることができれば安全と安心の地域づくりにつながるのではと思いました。


主催者情報

担当者名西地区センター 鈴木
TEL・MAILTEL:053-596-1730

公開日:2019.11.29

伊佐見地区古人見町防災講座が開かれました

開催日時: 平成31年11月24日 ~ 平成31年11月24日   08:30 ~ 11:30

開催場所: 古人見町公民館

古人見町自治会主催の防災講座に講師として 西区災害ボランティア連絡会のメンバーと一緒に担当させていただきました。
日頃の備えやボランティア目線での便利グッズの紹介、また災害ボランティア現場で起きた出来事などをお話ししました。日頃の地域活動の中で住民同士のふれあいを深め、“いざっ”というときには地域の助け合いが円滑に進むことを願います。


主催者情報

担当者名西地区センター 鈴木
TEL・MAILTEL:053-596-1730

公開日:2019.11.29

「家事支援みかたはら」5周年記念集会が開催されました

開催日時: 平成31年11月24日 ~ 平成31年11月24日   13:30 ~ 16:00

開催場所: 三方原協働センター ホール

 三方原地区社会福祉協議会の家事支援事業「家事支援みかたはら」が事業開始から5周年を迎え、記念集会が11月24日(日)三方原協働センターホールにて開催されました。家事支援部会長の袴田清勝さんから、三方原地区社会福祉協議会として家事支援に取り組むことが重要であり、この事業を利用することで今よりもっと暮らしやすい三方原になっていくと確信して始めたというあいさつがありました。
 続いて、家事支援事業の実績報告、支援活動の体験報告が行われ、依頼者と協力員との調整役のコーディネーターからは、支援していくことの難しさが語られ、協力員からは、「将来お世話になるかもしれないので元気なうちにできる事をしたい」、「感謝の言葉が励みになる」また、子どもの支援に携わった方からは、「子どもたちと関わった時間は宝物、感謝したい」との思いが語られました。
 「家事支援みかたはら」の支援回数は事業開始の平成26年10月から令和元年9月までで、2,654件(累計)に上り、年々増加傾向にあります。今後も地域で支え合いをすることの重要性を発信しながら家事支援活動をしていこうという意欲がみなぎっていました。


  • 三方原地区社協小倉会長のあいさつ

  • 家事支援協力員からの発表

主催者情報

主催者名三方原地区社会福祉協議会
担当者名浜松市社会福祉協議会北地区センター 山本
TEL・MAILTEL:053-527-2941/MAIL:csw-kita@royal.ocn.ne.jp

公開日:2019.11.27

<参加無料>第2回 「表現未満、文化祭」開催

開催日時: 平成31年12月6日 ~ 平成31年12月8日   10:00 ~ 21:00

開催場所: たけし文化センター連尺町

≪参加無料!≫第2回 「表現未満、文化祭」を開催します!3日間の日程でたのしいイベント盛りだくさん! 無料甘酒、もちなげもあります!遊びに来てね!

6日は「幻聴妄想かるた大会@浜松」やたこ焼き屋さん、夜は全盲の監督が映画を撮った様を追ったドキュメンタリー映画、「ナイトクルージング」上映会。


7日はたけぶん連尺1周年記念祭。もちなげ、無料甘酒、神輿、心臓マッサージ、メイドカフェ。夜には参加無料のクラブイベントもあります!

8日には、「~生きる事それも表現、表現未満はどこへゆく~」と題しシンポジウムを開催。障害がある方の参加や、お子さん連れも大歓迎です。無料託児あり。託児は事前申込制ですので以下の連絡先にお子様のお名前とご年齢をお伝えください。

詳細はホームページをチェック!ご来場、おまちしています~


■日時:2019年12月6日(金)~8日(日) 10:00~21:00

■場所:たけし文化センター連尺町(430-0939 浜松市中区連尺町314-30)

■公式HP: http://cslets.net/miman/archives/1085

■お問合せ先:認定NPO法人クリエイティブサポートレッツ事務局 
でんわ:053-451-1355
メール:lets-arsnova@nifty.com



ナイトクルージング.png 資料
クラブアルス.png 資料

主催者情報

主催者名認定NPO法人クリエイティブサポートレッツ
担当者名認定NPO法人クリエイティブサポートレッツ事務局 久保田
TEL・MAILTEL:053-451-1355/MAIL:lets-arsnova@nifty.com
主催URLhttp://cslets.net/miman/archives/1085

公開日:2019.11.22

横川地区 いちば会に訪問しました。

開催日時: 平成31年11月19日 ~ 平成31年11月19日   10:00 ~ 11:30

開催場所: 市場会館

いちば会に訪問し、皆さんと一緒にクリスマスリースを作って楽しみました。
折り紙でクリスマスリースとサンタクロースを作り、スパンコールや綿などで飾り付けをしました。どれも素敵な作品が出来上がり、参加者からは「綺麗に出来た。」と喜ぶ声がありました。
次回は干支に因んだ工作を行う予定です。    参加者10名



主催者情報

担当者名浜松市社会福祉協議会 天竜地区センター
TEL・MAILTEL:053-926-0322

公開日:2019.11.19

水窪町 春日いきいきクラブにおじゃましました

開催日時: 平成31年11月14日 ~ 平成31年11月14日   10:00 ~ 12:00

開催場所: 高根会館

 毎月開催されている「春日いきいきクラブ」は、水窪町向市場にお住いの70歳代から90歳代までの方が参加されている大変賑やかないきいきサロンです。
 今回は地域包括支援センター北遠中央の職員と訪問させていただきました。
 まず、市社協から水窪地区の生活支援体制づくり事業で水窪地区に設けられた「まめだかい」という協議体の説明と生活支援活動についての紹介を行いました。
 その後は包括支援センターによる「困った時の連絡帳」についての記入方法の説明と、皆で楽しめるゲームを行いました。
 ゲームは、床に置いたいつくかの点数シートに紙コップを投げ、点数の上に載った合計の数で競い合いました。点数にめがけて投げても紙コップがくるくると回るため、なかなか思うようにいかないのが逆にスリルがあってとても盛り上がりました。
 皆さんの笑顔に、このような活動がずっと続いてほしいと思いました。



主催者情報

担当者名天竜地区センター 中村
TEL・MAILTEL:053-926-0322

公開日:2019.11.15

【天竜区二俣地区】二俣地区「鹿島すみれ会」を訪問しました

開催日時: 平成31年11月5日 ~ 平成31年11月5日   14:00 ~ 15:30

開催場所: 天竜児童館

 11月5日、二俣地区鹿島すみれ会が開催され、20名が参加されました。
すみれ会では最初に連絡事項、ロコトレ、歌体操を行います。本日はそのあとで、シナプソロジーとレクリエーションを行いました。
 この日はシナプソロジーで「計算じゃんけん」「すりすりトントン」を行い、レクリエーションでお手玉オセロを行いました。
 シナプソロジーではちょっとした脳の混乱を大いに楽しんでいただきました。お手玉オセロでは積極的に運営に参加してくださりスムーズに進行ができました。オセロの勝敗は時間切れ引き分けでした。
 児童館の2階が会場でしたが、皆さんの笑い声が1階の管理人室まで聞こえていたそうです。これからも皆さんが笑顔になれるメニューを考えていきたいと思います。


  • 歌体操の様子です

  • お手玉オセロの様子です

主催者情報

担当者名天竜地区センター 前嶋
TEL・MAILTEL:053-926-0322

公開日:2019.11.08

このページの上部へ戻る