トピック

地区社協情報

水窪地区 レクリエーション講座が開催されました。

開催日時: 2022年6月20日 ~ 2022年6月20日   10:00 ~ 11:30

開催場所: 水窪山村開発センター

 6月20日(月)水窪地区社会福祉協議会主催の「歌って、合わせてレクリエーション体操講座」が開催されました。講師に結夢あたごの清水瑛さんを迎え、高齢者サロンの活動者など21名が参加。最初に清水さんより、歌に合わせた体操の紹介があり、参加者全員で行いました。「間違えちゃった」「ちょっと難しい…」など、みなさん体操に悪戦苦闘していましたが、笑顔で楽しく取り組んでいました。その後はグループに分かれて歌に合わせたオリジナルの体操を考え、最後に発表し合いました。参加者同士でどんな体操にするか意見を出し合い、熱心に考えている様子が見られました。今回の講座を通し、地域のサロンに歌と笑顔が広まれば良いなと思います。



主催者情報

担当者名天竜地区センター
TEL・MAILTEL:053-926-0322

公開日:2022.06.23

【天竜区】二俣地区でラジオ体操が始まりました。

開催日時: 2022年6月2日 ~ 2022年7月28日   09:30 ~ 10:00

開催場所: 森のマルシェきころ

天竜区二俣地区にて、コロナ禍で外出する機会が少なくなっている中、閉じこもり防止を目的として6月2日(木)よりラジオ体操が始まりました。二俣地区に新しくできたお店、森のマルシェきころさんの駐車場で7月まで9:30から毎週木曜日にラジオ体操をしています。

初回の6月2日(木)には「こういう場所が欲しかったんだよ」「チラシを見てきたよ」と地域の方が来てくださり、地域包括支援センターの方とストレッチをした後ラジオ体操を2回行いました。1回目はラジオ体操第一、2回目は水窪弁のラジオ体操第一をみんなで行い楽しい気分転換になりました。

第2回目となる6月9日(木)には「知り合いに聞いて来てみた」など多くの方が参加しました。また、二俣小学校の子どもたちも授業の中で参加してくださり大変にぎやかで楽しみながら行いました。

今後も地域の方のお買い物のきっかけや地域の方同士の交流の場として、活動が地域に広がることを期待しています。


  • 第1回目の様子

  • 第2回目の様子
ラジオ体操チラシ 新回覧なし用.pdf 資料

主催者情報

主催者名二俣地区社会福祉協議会・浜松市社会福祉協議会天竜地区センター
担当者名天竜地区センター
TEL・MAILTEL:053-926-0322

公開日:2022.06.17

【中区】富塚地区社協 ふれあい輪投げ大会に参加しました

開催日時: 2022年6月12日 ~ 2022年6月12日   10:00 ~ 12:00

開催場所: 富塚協働センター ホール

 富塚地区社会福祉協議会の輪投げ大会に参加させていただきました。幼児から高齢者まで様々な年代の方がスタッフも含め、100名ほど参加されていました。
 グループ分けが受付順だったため、近くにいる方と新しく友達になりながら輪投げをしている様子でした。終わった後も集計結果が出るまで、スタッフがみんなで踊りを披露し、最後まで楽しく参加されていました。
 日曜日ならではの多くの参加者で、住民同士の大切な交流の場となっていました。



主催者情報

担当者名浜松地区センター
TEL・MAILTEL:053-453-0553

公開日:2022.06.17

桃の会に参加しました

開催日時: 2022年5月12日 ~ 2022年5月12日   10:00 ~ 12:00

開催場所: 花桃の里(多目的交流施設)

 5月12日(木)、天竜区竜川地区の花桃の里で行われているサロン「桃の会」に参加しました。4名の方が参加しており、今回はレクリエーションでボウリングを行いました。ボウリングの経験はあまり無いようでしたが、みなさん力強い投球で、たくさんのピンが倒れると「すごい、すごい!」と拍手と歓声が湧いていました。
 その後はおにぎり作りを実施。ラップの上のご飯に梅や高菜などそれぞれ持ち寄った具材を乗せておにぎりを握りました。様々な具材のおにぎりをみんなで楽しみながら、おしゃべりにも花が咲きました。


  • ボウリングの様子

  • おにぎり作りの様子

主催者情報

担当者名天竜地区センター
TEL・MAILTEL:053-926-0322

公開日:2022.05.17

【天竜区】阿蔵健康教室に参加しました。

開催日時: 2022年4月27日 ~ 2022年4月27日   13:30 ~ 15:00

開催場所: 阿蔵公会堂

 4月27日(水)、天竜二俣地区で行われているサロン「阿蔵健康教室」に参加しました。9名の方が参加し、季節の野菜、果物、花の絵手紙を描きました。講師の方からは対象の全体を描こうとするのではなく注目したところを中心に大きく描いてみましょうとアドバイスがありました。はがきいっぱいに素敵な絵が描かれた絵手紙が完成しました。
 


  • 皆さん真剣に描いていました。

  • 芍薬(しゃくやく)の絵手紙を作成中

主催者情報

担当者名天竜地区センター 前嶋
TEL・MAILTEL:053-926-0322

公開日:2022.05.11

【天竜区】桃の会に参加しました

開催日時: 2022年4月14日 ~ 2022年4月14日   10:00 ~ 12:00

開催場所: 花桃の里(多目的交流施設)

 4月14日(木)、天竜区竜川地区の花桃の里で行われているサロン「桃の会」に参加しました。4名の方が参加し、年度初めのサロンということで自己紹介を行い、その後すごろくゲームを行いました。すごろくゲームのマスには「好きな動物は?」「さいころの目1が出るまでさいころを振る」などがあり、止まったマスの話しで盛り上がったり、みんなで協力してさいころを振ったり、楽しい時間となりました。次回のサロンでやってみたいゲームをみんなで相談し、サロンに来ることが楽しくなるような内容をみなさんと一緒に考えていきたいと思いました。


  • すごろくをしている様子①

  • すごろくをしている様子②

主催者情報

担当者名天竜地区センター 木下
TEL・MAILTEL:053-926-0322

公開日:2022.04.28

【天竜区】懐山健康会に参加しました

開催日時: 2022年4月13日 ~ 2022年4月13日   13:30 ~ 16:00

開催場所: 懐山荘

 4月13日(水)、天竜区上阿多古地区の懐山荘で行われているサロン「懐山健康会」に参加しました。今回の参加者は7名。最初に手を使った脳トレを行い、その後はみんなでおしゃべりをして盛り上がりました。「こんなことがあって困っちゃって・・・」と困りごとの話のほか「シカやイノシシが出てね・・・」など、懐山の地域の話にも花が咲きました。
 お話の後はラップとトイレットペーパーの芯を使ったお手製のパチンコで射的ゲームを実施。2つに分かれてチーム戦を行い、的の紙コップに当たると「当たった!」と歓声と拍手が湧いていました。
 今年度も楽しく元気に活動していきましょう。


  • 脳トレの様子

  • 射的ゲームの様子

主催者情報

担当者名天竜地区センター
TEL・MAILTEL:053-926-0322

公開日:2022.04.20

【天竜区】佐久間地区社協「移動児童館」に参加しました。

開催日時: 2022年3月28日 ~ 2022年3月28日   10:00 ~ 14:00

開催場所: 浦川キャンプ場

 佐久間地区社会福祉協議会では、遊びや生活体験を通じて子どもの健全育成を図る「移動児童館」を実施しています。今回は「火起こし体験」を行い、小学生、幼稚園児、浜松山里いきいき応援隊の方々が参加しました。
 子どもたちは火がつくまでの流れを知りその後、実際に火起こし器を使って火起こしに挑戦しました。「木が黒くなってきたよ!」「煙が出てきた!」などグループで協力しながら頑張っていました。火種が生まれ、火をつけることができた子どもたちの周りでは歓声が上がっていました。
 お昼には、五平餅やパン、マシュマロなどを竹串にさして火を囲んであぶって食べました。「自分で作ったからおいしい」「みんなと一緒に外で食べるとおいしい」など、様々な体験を通して交流を深めることができました。


  • 火起こしの様子

  • 五平餅とパンを炙っている様子

主催者情報

主催者名佐久間地区社会福祉協議会
担当者名天竜地区センター 木下
TEL・MAILTEL:053-926-0322

公開日:2022.04.04

長上地区社会福祉協議会 おてつだい長上 合同会が開催されました

開催日時: 2022年3月24日 ~ 2022年3月24日   09:30 ~ 11:30

開催場所: 長上協働センター

長上地区社会福祉協議会が実施している家事支援「おてつだい長上」の合同会が開催されました。
合同会は支援に携わる全員が対象で各町のリーダーや支援員が参加します。
今回は浜北区で家事支援に取り組んでいる「北浜なか地区社協家事支援の会」の方を講師にお招きし、会の発足から現在に至るまでの成り立ち、活動していく中での課題やその都度どう対処してきたか等についてお話いただきました。
終盤には質疑応答の時間もあり、活動していく上での思いや課題を共有することができました。
 



主催者情報

担当者名浜松地区センター 東区事務所
TEL・MAILTEL:053-422-3737

公開日:2022.03.31

講演会『SDGsとは?地域で取り組むSDGs』の 開催について

開催日時: 2022年3月25日 ~ 2022年3月25日   11:00 ~ 12:00

開催場所: 白脇協働センター

白脇地区社会福祉協議会『ジージ・バーバ食堂』の活動の番外編として、講演会が開催されました。
今回の企画は、“耳慣れた「SDGs」という言葉は実際にどんなことなの?”といった疑問から生まれたもので、『SDGsとは?地域で取り組むSDGs』をテーマに、浜松市役所企画調整部企画課の杉浦健太氏にご講演いただきました。
杉浦氏によると、SDGsとは世界で取り組まれている「持続可能な開発目標」のことで、「持続可能」というのは「これからもずっと今と同じ環境や状況で安心して住み続けられるように、よりよい未来に向かってみんなでできることをしよう」ということです。
浜松市内で行われているSDGsの取り組みとしては、平出章商店やKurumix(障がいのある方の事業所)が連携して取り組んでいる「規格外のレモンを原材料にした製菓材料の開発」などが紹介され、身近な地域でSDGsの達成に向けて取り組まれていることがわかりました。
現在、地域の皆さまが取り組んでくださっているボランティア活動も、地域のよりよい未来をつくり、助け合いを広めていくための大切な活動であり、SDGsの達成にもつながっていると感じます。これからも市社協として地域の皆さまの活動を応援させていただきます。


  • 講演会の様子

主催者情報

担当者名浜松地区センター
TEL・MAILTEL:053-453-0553

公開日:2022.03.25

このページの上部へ戻る