• HOME >
  • 福祉宣言

福祉宣言

No.163(2016.09.05)

福祉宣言フォトギャラリー

このページの上部へ戻る

ご意見・ご要望について

ひとことメッセージを全て見る

No.1:ご意見

「平均寿命」と「健康寿命」の差に驚きました。自分にあった健康法をさがすべく色々な活動に積極的に参加しようと決意いたしました。ありがとう。【西区・70歳・女性】

社協からのコメント
今回掲載した「美容法・健康法」以外にも様々な活動がありますので、何かを始めるきっかけにしていただければ幸いです。

また、静岡県は全国トップクラスの健康長寿県ですが、健康長寿には「食生活、運動、社会参加」が寄与していることがわかってきています。(ボランティアや地域行事などに積極的に出かけられている方のほうが長生きの傾向があるという調査結果が出ているほどです)

また、オススメの活動が見つかりましたら、コメントをお寄せくださいね!

No.2:ご意見

プルタブ、ベルマークを寄付しようと、家族で集めています。それらを、いつ、どこへ持っていけば良いのか、詳しい情報を載せてくれると嬉しいです。【中区・40歳・女性】

社協からのコメント
市社協では、プルタブ・古切手・ベルマークなどのほかに、未使用切手・書き損じはがき・ペットボトルキャップなどの寄付受付を行っております。

寄付の使いみち・受付先等につきましては、こちらをご参照ください。

社協だよりの中でも、詳細を掲載してまいりますので、ご協力のほどよろしくお願いします。
ひとことメッセージ、ありがとうございました。

No.3:ご意見

いろいろな行事がある事がわかりました。但し、会場の場所がわかりません。地図などで紹介してもらえませんか?【北区・75歳・男性】

社協からのコメント
このたびは、大変貴重なご意見をいただき誠にありがとうございます。

誌面に限りがあり、すべての行事会場の地図を掲載することは難しいですが、会場住所・お問合せ先をわかりやすく記載するなど、これまで以上に読者の皆さまの視点で編集・構成をしてまいります。

今後もご愛読のほどよろししくお願いします。

No.4:ご意見

「笑いヨガ」早速、実行に入ります。老夫婦の毎日ですと、会話もなく、お互い顔で「あいず」理解して、過ごしていると笑う時はありません。ホーホーハッハッと猫を相手に日々努力と頑張ると心に誓う。三日坊主にならないよう…とにかく笑ってみます。顔のシワもびっくりして少しはなくなることを楽しみに。【中区・77歳・女性】

社協からのコメント
笑うことでNK細胞が活性化され、がん細胞やウイルスなどの病気のもとを攻撃してくれるので、免疫力も高まると言われています。

今回、ご紹介した「笑いヨガ」は100カ国以上の国に普及しているそうですが、人間は笑うことが重要だということを改めて感じさせられた取材となりました。
(笑いヨガは、ホーホーハッハッとヨガの呼吸法をしながら「大笑い」をするのですが、見ているだけでも笑顔になる活動でした)

何かと暗い話題ばかりの世の中ですが、せめて家の中では「笑い」を忘れない環境にしたいですよね。また、「笑い」の効果が表れましたら教えてください!
ひとことメッセージ、ありがとうございました。

No.5:ご意見

色々と講座の紹介が載っていて、いつかは参加してみたいと思いました!また、いつかお年寄りと小さな子どもとが接する機会等があったらいーな!!「カクカゾク」化が進んでいて互いが接する機会が減っているかなーと…【東区・25歳・女性】

社協からのコメント
コメントいただいたように、世代間交流の機会や地域に住む方々同士の関わりが少なくなってきているため、「お互いが助け合い、安心して暮らせる地域」になるように浜松市社会福祉協議会や地区社会福祉協議会では、交流行事を数多く実施しております。

社協だよりのお知らせページや各種事業のお知らせを回覧板等で掲載していきますので、ご参加をお待ちしております。

このページの上部へ戻る