• HOME >
  • 福祉宣言

福祉宣言

No.149(2013.03.05)

福祉宣言フォトギャラリー

このページの上部へ戻る

ご意見・ご要望について

ひとことメッセージを全て見る

No.1:ご意見

私が参加しているボランティアにも赤い羽根からいただいた機器があります。「こんな風に募金が使われているんだなあ」と実感しました。【中区・48歳・女性】

社協からのコメント
皆さまからお寄せいただいた善意の募金は、静岡県共同募金会を通して、計画的に静岡県内の身近な「福祉」のために役立てられています。

例として・・・
障害者施設の作業用自動車に
放課後自動クラブの電子ピアノに
高齢者・障害者の送迎用軽自動車に
青少年の福祉体験活動に

また、静岡県共同募金会のホームページ(http://www.shizuoka-akaihane.or.jp/)では、助成団体からの“ありがとうメッセージ”を掲載しておりますので、ぜひご覧ください。

No.2:ご意見

ソラモで福祉のイベントをやってくれるといいなあと思います。市社協ホームページみました。社協へのひとこと掲載されてるのわからなかった。【東区・47歳・女性】

社協からのコメント
各区において福祉のイベント(ふれあい広場など)を実施していますが、街中でのイベントも面白そうですね。

社協へのひとこと、わかりづらく大変申し訳ありませんでした。わかりやすいホームページになるよう、改善していきたいと思います。貴重なご意見、ありがとうございました。

No.3:ご意見

娘が在学中は、生徒会にプルタブ・古切手・ベルマークなどを寄付していましたが、卒業したので、これからどうしようかと思っていたところ社協で受付けているようなので、協力しようと思いました。ペットボトルのキャップは収集しているのでしょうか?【西区・49歳・女性】

社協からのコメント
ご卒業おめでとうございます。市社協では、プルタブ・古切手・ベルマークなどのほかに、未使用切手・書き損じはがき・不要になった入れ歯などの寄付受付を行っております。

寄付の使いみち・受付先等につきましては、こちら(http://www.hamamatsu-syakyou.jp/about/pdf/kifu_onegai.pdf)をご参照ください。

No.4:ご意見

華やかにオリンピックが放映されている中、やっとこのごろパラリンピックもテレビで見ることができるようになりました。浜松出身の選手が優秀な成績をおさめて、盛り上げてくれています。楽しみです。これからも障がい者スポーツの様子、記事にしてください。【西区・58歳・女性】

社協からのコメント
今回、掲載しました「障がい者スポーツ」の記事に多くの感想をお寄せいただき、嬉しい限りです。浜松出身で、パラリンピックで活躍されている選手は、大勢いらっしゃるんですよ!

もっと多くの方に障がい者スポーツを知っていただけるよう、今後も事業や社協だよりを通して普及・啓発していきたいと思います。

No.5:ご意見

“パパママ大好き!ふれあいあそび!”のコーナーは、子どもと楽しみながら運動能力を育ててあげることができるのでありがたいです。上の子は3さいで17kg以上あるので、ロケットなどは大変ですが、子どもは大喜びです。【北区・34歳・女性】

社協からのコメント
メッセージから、実際にお子さんと運動あそびをしていただいている様子が浮かびました。おもちゃや道具を使わずにできるあそびは、親子で気軽に行っていただけるのではないかと思います。

お子さんも、お母さんも無理のない範囲で行ってくださいね!ひとことメッセージ、ありがとうございました。

このページの上部へ戻る